結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GIII

2018 第58回きさらぎ賞GⅢ結果考察

2018 第58回きさらぎ賞GⅢ
京都競馬場 1800m 芝・右 外
2017年2月4日
本日は第58回きさらぎ賞GⅢの結果考察と行きますがその前に本日の払戻のコーナー。
 
 

目次

レース 券種 着順 結果
1R 3連単 14-11-10 170,150円
2R 3連単 14-9-5 17,640円
3R 3連単 3-11-13 279,170円
4R 3連単 16-6-11 396,120円
5R 3連単 2-11-10 8,320円
6R 3連単 8-2-11 6,400円
7R 3連単 7-3-9 12,590円
8R 3連単 7-2-3 103,790円
9R 3連単 12-13-7 25,300円
10R 3連単 10-7-8 1,408,800円
11R 3連単 8-3-15 27,390円
12R 3連単 12-9-16 214,140円

 
 

レース 券種 着順 結果
1R 3連単 8-11-9 22,080円
2R 3連単 2-1-14 85,440円
3R 3連単 10-7-8 185,280円
4R 3連単 7-9-12 15,730円
5R 3連単 7-6-5 3,850円
6R 3連単 12-2-9 39,880円
7R 3連単 1-2-10 5,320円
8R 3連単 9-11-3 204,430円
9R 3連単 7-10-3 10,240円
10R 3連単 6-5-8 3,550円
11R 3連単 3-8-4 23,040円
12R 3連単 10-8-12 8,140円

 
 
本日の三連単の結果は上記の通りです。
 
それでは本日の第58回きさらぎ賞GⅢの出走馬と結果をご覧ください。
 
 

馬番 馬名 騎手 人気
1 スラッシュメタル 中谷雄太 9
2 スーサンドン 川島信二 10
3 サトノフェイバー 古川吉洋 4
4 ラセット 藤岡佑介 5
5 レッドレオン 岩田康誠 7
6 ニホンピロタイド 幸英明 8
7 オーデットエール 北村友一 6
8 グローリーヴェイズ M.デムーロ 2
9 ダノンマジェスティ 松若風馬 1
10 カツジ 松山弘平 3

 
 

勝利馬 3.サトノフェイバー
性別・年齢 牡3
勝利騎手 古川吉洋
勝ちタイム 1:48.8
上がりタイム 35.4
単勝 6.9倍
人気 4番人気
通過順位 ①①
レース内容 10頭立てと少し寂しい頭数でのきさらぎ賞となりましたが
好スタートをしていったのは6.ニホンピロタイドと3.サトノフェイバーでした
勢いよく加速していき先頭争いを制して逃げていくのが3.サトノフェイバー
その後方では8.グローリーヴェイズが外からグングンと上がってきてます
そのままゆっくりと先頭後方に位置取っていきました。道中はスローペース
2連覇を狙う松若騎手が騎乗する9.ダノンマジェスティは先行集団にいました
第三コーナーから各馬が上がっていき団子状態で最終コーナーを抜けていきますが
外を周っている1番人気の9.ダノンマジェスティが遅れ気味で順位を下げていました
3.サトノフェイバーは軽快にコーナーを周って先頭で直線にでると
スローペースで余力を残していたのか失速することなく加速して前で粘ります
ゴール前では道中で上がってきて2番手をキープしていた8.グローリーヴェイズが
スピードを上げて迫ってきますがなんとかハナ差で先頭を死守して逃げ切り勝利!
今回の勝利で通算成績2戦2勝としました
もちろん、重賞は初勝利となります

 
 
第58回 きさらぎ賞GⅢ 確定順位は以下の通りです。
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 3 サトノフェイバー 古川吉洋 4
2 8 グローリーヴェイズ Mデムーロ 2
3 4 ラセット 藤岡佑介 5
4 5 レッドレオン 岩田康誠 7
5 10 カツジ 松山弘平 3
6 1 スラッシュメタル 中谷雄太 9
7 2 スーサンドン 川島信二 10
8 7 オーデットエール 北村友一 6
9 9 ダノンマジェスティ 松若風馬 1
10 6 ニホンピロタイド 幸英明 8

 

単勝 3 690円 4番人気
複勝 3 190円 4番人気
8 140円 2番人気
4 250円 5番人気
枠連 3-7 1,250円 5番人気
馬連 3-8 1,440円 6番人気
ワイド 3-8 460円 5番人気
3-4 920円 10番人気
4-8 570円 8番人気
馬単 3-8 3,110円 13番人気
3連複 3-4-8 3,750円 12番人気
3連単 3-8-4 23,040円 75番人気

 
 

その他
12R 12番
シャンデリアハウス
浜中 俊騎手がJRA通算900勝を達成
 
 

競走中止
1R 10番
リッカウェイ
疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
 
4R 13番
ダンガンコゾウ
競走中に異常歩様となったため、2周目2コーナーで競走を中止

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事