結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GII

2020 第68回京都新聞杯GⅡ結果考察

2020 第68回京都新聞杯GⅡ
京都競馬場 2200m 芝・右 外
2020年5月9日
今回はGⅡレースの結果考察本日振り返るレースはこちら
第68回京都新聞杯
 
 

京都新聞杯(きょうとしんぶんはい)は、日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。

出典:wikipedia

 
 
 

目次

 
 
 
 

馬番 馬名 騎手 人気
1 メイショウダジン 幸英明 8
2 アンセッドヴァウ 藤岡佑介 12
3 シルヴェリオ 西村淳也 6
4 キッズアガチャー 高倉稜 11
5 ホウオウエクレール 川須栄彦 10
6 ディープボンド 和田竜二 4
7 キングオブドラゴン 坂井瑠星 7
8 アドマイヤビルゴ 藤岡康太 1
9 イロゴトシ 小崎綾也 13
10 ファルコニア 川田将雅 2
11 マンオブスピリット 北村友一 3
12 サペラヴィ 秋山真一郎 9
13 プレシオーソ 北村宏司 5

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
 

勝利馬 6.ディープボンド
性別・年齢 牡3
勝利騎手 和田竜二
勝ちタイム 2:11.7
上がりタイム 35.4
単勝 10.7倍
人気 4番人気
通過順位 ⑤⑤⑥⑥
レース内容 綺麗に揃った滑り出しでスタートしていきました
先行争いはしばらく様子見で横一線となっています
前に出てハナを切っていったのが3.シルヴェリオでした
2番手には5.ホウオウエクレールと続いていき、7.キングオブドラゴンが3番手
1番人気の8.アドマイヤビルゴは4番手のポジションをキープしていきました
前がばらけた縦長の馬券となって最初のコーナーへ突入していきます
先頭は3.シルヴェリオが3馬身程リードをあけて逃げていきました
大きく縦長となって淡々と距離を消化していき第三コーナーへ差し掛かります
グングンと後方馬が先頭との距離を縮めにいきます。直線へ入り先頭が入れ替わり
5.ホウオウエクレールになります。8.アドマイヤビルゴも先頭へ並んでいきます
後ろからは内から7.キングオブドラゴン、その後ろには10.ファルコニア
外からは6.ディープボンドや11.マンオブスピリットも加速していきます
最後は6.ディープボンドがクビ差でゴールラインを割っていき勝利しました
通算成績6戦2勝とし、重賞挑戦2戦目にして初勝利を飾りました

 
 
第68回 京都新聞杯GⅡ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 6 ディープボンド 和田竜二 4
2 11 マンオブスピリット 北村友一 3
3 10 ファルコニア 川田将雅 2
4 8 アドマイヤビルゴ 藤岡康太 1
5 9 イロゴトシ 小崎綾也 13
6 1 メイショウダジン 幸英明 8
7 7 キングオブドラゴン 坂井瑠星 7
8 12 サペラヴィ 秋山真一郎 9
9 4 キッズアガチャー 高倉稜 11
10 5 ホウオウエクレール 川須栄彦 10
11 2 アンセッドヴァウ 藤岡佑介 12
12 13 プレシオーソ 北村宏司 5
13 3 シルヴェリオ 西村淳也 6

 

単勝 6 1,070円 4番人気
複勝 6 560円 4番人気
11 430円 3番人気
10 300円 2番人気
枠連 5-7 1,260円 4番人気
馬連 6-11 4,290円 11番人気
ワイド 6-11 880円 9番人気
6-10 630円 7番人気
10-11 600円 6番人気
馬単 6-11 9,580円 23番人気
3連複 6-10-11 4,540円 15番人気
3連単 6-11-10 39,450円 107番人気

 
 
 
 

レオダーバン イラスト
 
競走馬名:レオダーバン 生年月日:1988年4月25日
血統:【父】マルゼンスキー【母】シルティーク
戦績:9戦4勝
GⅠ:菊花賞

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事