結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GII

2019 第67回府中牝馬ステークスGⅡ結果考察

2019 第67回府中牝馬ステークスGⅡ
東京競馬場 1,800m 芝・左
2019年10月14日
今回はGⅡレースの結果考察本日振り返るレースはこちら
第67回府中牝馬ステークス
 
 

府中牝馬ステークス(ふちゅうひんばステークス)は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。

出典:wikipedia

 
 

目次

 
 

馬番 馬名 騎手 人気
1 ジョディー 武藤雅 7
2 ディメンシオン 北村宏司 5
3 カンタービレ 松岡正海 6
4 オールフォーラヴ 川田将雅 10
5 ダノングレース 三浦皇成 8
6 フロンテアクイーン 津村明秀 9
7 サトノガーネット 坂井瑠星 13
8 スカーレットカラー 岩田康誠 3
9 ソウルスターリング(出走取消) 木幡育也
10 エイシンティンクル 勝浦正樹 11
11 ペルソナリテ 丹内祐次 15
12 レッドランディーニ 池添謙一 12
13 クロコスミア 戸崎圭太 4
14 プリモシーン 福永祐一 2
15 ラッキーライラック 石橋脩 1
16 ランドネ 吉田隼人 14

 
 
それでは各16頭の動きなどをハイライトで追っていきたいと思います
※各箇所での位置等を示しています。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】

 
最終コーナーを内の2番手で通過して先頭の真後をキープしていましたがスペースこそあったものの前には出る事が出来ずに徐々に順位を落とす結果となってしまいました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
こちらも先頭集団をキープし直線ではなかなか良いポジションから仕掛けられる位置にはいましたがなかなか前に出る事が出来ません。なんとかついていこうとはしますが6着でのゴールとなりました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
馬群中団あたりから直線に入っていき直線ではすぐさま鞭を入れていきましたがなかなか思うように伸びがなく10着でレースを終えました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
先行集団のやや後ろ側に位置していた4.オールフォーラヴ。直線に入ってからは内から仕掛けていき間をぬって顔を出そうとしていきます。長い直線をじわじわと前に出ていきいい走りを見せましたが惜しくも4着止まりとなってしまいました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
10番手で最終コーナーを抜けていった5.ダノングレース。直線では良くも悪くもなくついていくのが精いっぱいという感じの走りで9着となりました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
最終コーナーをやや外側から回っていくと、直線ではすっと前に出て進路を確保。そこからは粘り勝負と言わんばかりに駆けていき、2着に食い込む大健闘でした
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
殿で終始走っていた7.サトノガーネット。温存した分直線では爆発させたいところではありましたが多少伸びたものの8着までとなりました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 大抜き

 
4番人気となる8.スカーレットカラー。後方から最終コーナーを回ると直線に入った瞬間から一気に伸びていきます。残り200mを過ぎてからはさらに加速する脚を見せてごぼう抜きの勝利をもぎ取りました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】
直線【先行・中団・後方】
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】

 
出走取消となった為、未出走
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
先頭でレースをひっぱってきた10.エイシンティンクル。しかし直線では残り400mを過ぎたところすぐに馬群に飲まれていきます。進めば進むほど順位が落ちていき最終的には13着でした
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
後方3番手からのレースとなりましたがなかなかそこからは見せ場というものはなく11着でフィニッシュとなりました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
後方から追いあげる感じで粘っていましたが直線ではそこまで力を発揮する事も出来ず最後は7着で終わってしまいました。人気からみたら健闘した感じでしょうか
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
先頭集団につけていた13.クロコスミア。直線に入ると内から少しずつ前に出ていき200mを過ぎて一気に鞭を入れていきます。最後は次々にかわされてしまい5着でゴールとなりました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
特に問題はなさそうに見えた1番人気の14.プリモシーン。最終コーナーを後方からいき大外から仕掛けていきましたがまさかまさかの1番人気の最後着。残念な結果になりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
直線では比較的早めに前に出た15.ラッキーライラック。そこからはなんとかキープするかのように走ってはいましたが直線も残り少しとなってあたりでかわされてしまい3着となりました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
直線では伸びずみるみると後退していってしまい見せ場なく14着となりました。
 
 
第67回 府中牝馬ステークスGⅡ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 8 スカーレットカラー 岩田康誠 4
2 6 フロンテアクイーン 津村明秀 9
3 15 ラッキーライラック 石橋脩 2
4 4 オールフォーラヴ 川田将雅 7
5 13 クロコスミア 戸崎圭太 3
6 2 ディメンシオン 北村宏司 5
7 12 レッドランディーニ 池添謙一 12
8 7 サトノガーネット 坂井瑠星 13
9 5 ダノングレース 三浦皇成 10
10 3 カンタービレ 松岡正海 6
11 11 ペルソナリテ 丹内祐次 15
12 1 ジョディー 武藤雅 8
13 10 エイシンティンクル 勝浦正樹 11
14 16 ランドネ 吉田隼人 14
15 14 プリモシーン 福永祐一 1
9 ソウルスターリング 木幡育也

 

単勝 8 680円 4番人気
複勝 8 210円 3番人気
6 420円 6番人気
15 180円 2番人気
枠連 3-4 2,670円 13番人気
馬連 6-8 7,320円 27番人気
ワイド 6-8 1,820円 24番人気
8-15 630円 5番人気
6-15 1,550円 15番人気
馬単 8-6 11,550円 36番人気
3連複 6-8-15 9,940円 28番人気
3連単 8-6-15 77,860円 249番人気

 
 

ナリタトップロード イラスト
 
競走馬名:ナリタトップロード 生年月日:1996年4月4日
血統:【父】サッカーボーイ【母】フローラルマジック
戦績:30戦8勝
GⅠ:菊花賞
GⅡ:弥生賞、阪神大賞典2回、京都記念、京都大賞典
GⅢ:きさらぎ賞

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事