結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GII

2018 第52回ステイヤーズステークスGⅡ結果考察

2018 第52回ステイヤーズステークスGⅡ
中山競馬場 3,600m 芝・右 内2周

今回はGⅡレースの結果考察本日振り返るレースはこちら
第52回ステイヤーズステークス
 
 

ステイヤーズステークスは、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。

出典:wikipedia

 
 

目次

 
 

馬番 馬名 騎手 人気
1 アルバート(出走取消) J.モレイラ
2 ヴォージュ 丸山 元気 3
3 モンドインテロ W.ビュイック 4
4 コウキチョウサン 北村 宏司 6
5 トウシンモンステラ 三浦 皇成 13
6 カレンラストショー 内田 博幸 8
7 ララエクラテール 戸崎 圭太 5
8 マサハヤダイヤ 大野 拓弥 9
9 ネイチャーレット 野中 悠太郎 12
10 マイネルミラノ 柴田 大知 10
11 リッジマン 蛯名 正義 1
12 アドマイヤエイカン 田辺 裕信 2
13 メドウラーク 丸田 恭介 7
14 アルター 石川 裕紀人 11

 
 
それでは各14頭の動きなどをハイライトで追っていきたいと思います
※各箇所での位置等を示しています。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】
直線【先行・中団・後方】
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】

 
JRA史上初の同一重賞4連覇という大きな期待を集めていましたが、右前肢跛行のため出走取消になりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
勢いよく好スタートを切っていきました。大きく前にでる事はせずに大人しく先行位置をキープしていくと最初のコーナーでは2番手につけていました。1週目は淡々と2番手をキープしていき、付かず離れずに先頭をぴったりとマークしていきます。第四コーナーでは先頭で通過していきますが直線でてすぐに失速してしまい、ずるずると馬群後方に消えました。3番人気の支持を受けましたが凡走に終わりました。

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタート後は先行位置につけていきました。最初のコーナーもそのまま先行グループで通過していきます。1週目から先行をキープしたまま走行していき第一第二コーナーを3番手で通過していきます。第三第四コーナーで後続ば上がってくると4番手になって抜けていき最後の直線にでました。直線ではすぐに鞭を入れていきますがなかなかスピードが伸びす平行でしたが最後はゴール前で加速していきました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
スタートから抑え気味に先行やや後ろ辺りの位置をキープしていきました。最初のコーナーでは馬群中団辺りまで下げていきます。道中では縦長となった馬群の中団辺りを黙々と走行していきました。第一コーナーを6番手、第二コーナーを7番手で通過していきます。第三コーナーでは後続馬と同様に前に詰めていき7番手、第四コーナーでは6番手で抜けていきました。内々を周って直線に出ますが鞭をいれてもスピードが上がらす後退してゴールとなりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 出遅れ
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
やや出遅れ気味のスタートになるとそのまま前に出ていくことはせずに自然な形で馬群後方につけていきました。中団グループからやや距離が空いた後方を進んでいき、第一コーナーを8番手、第二コーナーを9番手で抜けます。道中でも特に動きはなく馬群後方をついていきますが第三コーナーを10番手で抜けるとそこから失速してしまい第四コーナーでは13番手の殿となっていました。直線に出てもそのままズルズルと失速していきゴールとなりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
好スタートから一気に加速して前にでていくとあっという間に先頭になって最初のコーナーへと進入していきました。そのまま後続馬をスローペースで引っ張っていくと第一第二コーナーともに危なげなく先頭をキープしていきます。第三コーナーもそのまま1番手で通過していますが第四コーナーでは2.ヴォージュに抜かれると2番手になっていました。直線に出る前から失速して続々と後続馬に追い抜かれていくとすぐに馬群に埋もれていきました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
無難なスタートをしていくと馬群中団辺りをそのまま走行してきましたがコーナーに入るとそのまま後方まで下げていき、道中は馬群後方を進んでいきました。第一第二コーナーを10番手後方で通過していき、道中では徐々に空いたスペースを詰めていくと第三第四コーナーを9番手で通過します。大きく周って外から直線にでますが前半はなかなかスピードを伸ばせず、後半になってじわりとじわりと加速していってゴールでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタート後は自然な流れで馬群後方につけていき、最初のコーナーへ突入していきました。最初の1週目は特に変わることなく馬群後方の集団を走行していきます。第一第二コーナーともに10番手で通過していき、その後を後続のまま付いていくと行き第三コーナーも10番手で通過しました。第四コーナーでは内から上がっていき9番手で通過して直線にでると少し外に振ると中から粘り強い加速をみせてゴールしました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 出遅れ
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
タイミングが合わずスタートでは出遅れてしまい馬群後方からとなりました。馬群からやや離された位置をポツンと一頭だけで走行していき最初のコーナーへ進入していきます。コーナーを抜けると更に距離を離されていきますが徐々にスぺースを詰めていくと第一コーナーでは13番手でしたが第二コーナーでは12番手となって抜けますが、相変わらず馬群後方を位置取っていきます。第三コーナーを13番手、第四コーナーを12番手で抜けて内から直線に出ますが鞭を入れていきますが加速できず失速してゴールとなりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
スタートからすぐにスピードを落として馬群後方につけていきました。最初のコーナーにもそのまま後方をキープしたまま突入していきます。道中も変わらず後方からの競馬をしていき第一第二コーナーとも後方12番手となりました。第三コーナーでは外から上がっていき10番手、第四コーナーでは11番手で通過します。鞭を入れていき直線へと出ますがスピードを維持するのがやっとでゴールしていきました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
良好なスタートを切るとそのまますんなりと中団位置をキープしていきました。その後も変わらず馬群中団よりで最初のコーナーへと進入していくと道中でも動きはなくレースが進行していきました。1週目をそつなくこなしていくと第一第二コーナーを4番手で抜けていきます。その後、やや位置を下げていきますが第三第四コーナーと外から上がっていくと共に4番手で通過していき、その勢いのまま直線にでると、鞭をいれて加速していきゴールでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
平凡なスタートでしたがその後、加速して前にでていくと内に入っていきました。最初のコーナーを先行集団の一員となって抜けていきます。道中も変わらず先行集団となって走行していき、そのまま第一第二コーナーも3番手で抜けていきました。その後も着々と距離を消化していき第三コーナーは3番手で抜けますが第四コーナーではスピードをあげて2番手になると直線入口では既に先頭になってゴールまでスピードを維持していきました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
スタート後の直線ではゆっくりと中団を抑えていき最初のコーナーへ進入していきました。中団グループの後ろにつけたまま一周目を周っていき、第一第二コーナーともに馬群中団の8番手で通過していくと徐々に中団グループに離されていきますが第三コーナーから前に詰めていくと第四コーナーを8番手で通過して直線にでました。直線では鞭を入れていきましたスピードが上がらずゴールとなりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタートしてしばらくすると加速していきましたが前に出ていくことはせずに中団位置をキープして最初のコーナーに入りました。一周目はそのまま中団をキープしたまま走行していきますが第一第二コーナーを手前でジワジワ前にでて先行よりの6番手になって通過していきます。第三第四コーナーと前に詰めていき6番手で通過すると直線では懸命に追い縋っていき鞭を入れるとじんわり加速していきました。
 
 
第52回 ステイヤーズステークスGⅡ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 11 リッジマン 蛯名正義 1
2 12 アドマイヤエイカン 田辺裕信 2
3 3 モンドインテロ W.ビュイック 4
4 8 マサハヤダイヤ 大野拓弥 9
5 14 アルター 石川裕紀人 11
6 7 ララエクラテール 戸崎圭太 5
7 4 コウキチョウサン 北村宏司 6
8 13 メドウラーク 丸田恭介 7
9 10 マイネルミラノ 柴田大知 10
10 9 ネイチャーレット 野中悠太郎 12
11 2 ヴォージュ 丸山元気 3
12 6 カレンラストショー 内田博幸 8
13 5 トウシンモンステラ 三浦皇成 13
(出走取消) 1 アルバート J.モレイラ

 

単勝 11 390円 1番人気
複勝 11 150円 2番人気
12 150円 1番人気
3 160円 3番人気
枠連 7-7 730円 3番人気
馬連 11-12 760円 1番人気
ワイド 11-12 320円 1番人気
3-11 460円 6番人気
3-12 430円 5番人気
馬単 11-12 1,430円 1番人気
3連複 3-11-12 1,490円 3番人気
3連単 11-12-3 5,760円 3番人気
返還 返還馬番 1番/返還枠番 1枠

 
 

メジロブライト イラスト
 
競走馬名:メジロブライト生年月日:1994年4月19日
血統:【父】メジロライアン【母】レールデユタン
戦績:25戦 8勝
GⅠ:天皇賞(春)
GⅡ:ステイヤーズステークス、アメリカJCC、阪神大賞典、日経新春杯
GⅢ:ラジオたんぱ杯3歳ステークス、共同通信杯4歳ステークス

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事