結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GII

2018 第66回日経賞GⅡ結果考察

2018 第66回日経賞GⅡ
中山競馬場 2500m 芝・右
2018年3月24日
今回はGⅡレースの結果考察本日振り返るレースはこちら
第66回日経賞
 
 

日経賞(にっけいしょう)は、日本中央競馬会 (JRA) が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。

出典:wikipedia

 
 
 

目次

 
 
 
 

馬番 馬名 騎手 人気
1 アルター 津村明秀 12
2 ショウナンバッハ F.ミナリク 10
3 チェスナットコート 蛯名正義 7
4 ロードヴァンドール 横山典弘 4
5 ナスノセイカン 丸山元気 11
6 ノーブルマーズ 高倉稜 9
7 トーセンバジル M.デムーロ 2
8 サイモントルナーレ 柴田大知 15
9 ゼーヴィント 戸崎圭太 5
10 ピンポン 武藤雅 13
11 サクラアンプルール 田辺裕信 6
12 ガンコ 藤岡佑介 3
13 アクションスター 大野拓弥 14
14 キセキ C.ルメール 1
15 ソールインパクト 福永祐一 8

 
 
それでは各15頭の動きなどをハイライトで追っていきたいと思います
※各箇所での位置等を示しています。
 
 
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタートでは前に出ていき先行争いをしていきました。第一コーナーを3番手、第二コーナーを4番手で抜けていきました。道中では縦長の馬群となった先行集団の一員で走行していき、第三コーナーを4番手、第四コーナーでは3番手になって最後の直線に出ていくと懸命に鞭を入れてますがスピードは伸びずに失速していってしまいゴールでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタートすると抑えて早々に馬群後方をキープしていきました。そのまま馬群後方を走行していくと第一第二コーナーも後方12番手で通過していきます。道中も特に動きはなくそのまま後方を走行していき第三コーナーで内から詰めていき11番手、第四コーナーでは10番手で抜けていきますが直線では鞭を入れていくも失速していってしまいゴールとなりました。

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタートで中団をキープしていくと道中もそのまま走行していきました。第一第二コーナーともに9番手で抜けました。道中ではややポジションを下げて進んでいくと第三コーナーを10番手、第四コーナーでは鞭をいれていき加速していき9番手で抜けて大きく周って外から直線へ出ていくと後半一気に加速してゴールしていきました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
良好なスタートをきると加速して前に出ていきます。先頭は譲ると2番手でついていきます。第一コーナーを2番手、第二コーナーを3番手で抜けていくと道中も変わらず先行をキープしていきます。第三コーナーも3番手で通過しますが第四コーナーでは後続があがってきて5番手になっていました。直線では外に回って鞭を入れていくと徐々に加速していってゴールでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタート後の直線では馬群中団をキープしていきました。そのまま最初のコーナーへ突っ込んでいき中団辺りを走行していき第一第二コーナーを12番手で通過していきます。道中ではジリジリをポジションを上げていき第三コーナーを9番手で抜けますが第四コーナーでは失速して11番手になってなっていました。直線に出てもそのまま失速していってしまいゴールとなりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
綺麗なスタートで前に出ていくと徐々に抑えていき馬群中団を位置取っていきます。第一第二コーナーを6番手で通過していくと道中も変わらず馬群中団を走行していきました。第三コーナーを7番手、第四コーナーでは前に詰めていき6番手で通過しますが、直線では加速できずにそのままゴールしていきました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタート後の直線では早々と馬群中団をキープしていきました。先行集団の後ろを走行していき、第一第二コーナーを8番手で抜けていきます。そのまま道中も先行集団の後ろを走行していき第三第コーナーを8番手、第四コーナーでは鞭を入れていき同じく8番手で抜けて直線に出ていきます。直線では一旦失速したかに見えましたがその後じりじりと加速してゴールしました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタートでは馬群後方を位置取っていきました。縦長の馬群の後方でした。第一第二コーナーを14番手で通過していきます。道中では前を走る馬から大きく距離を離されて馬群後方を走行していくと第三コーナーでは14番手、第四コーナーでは殿の15番手で抜けていくと直線で失速していきゴールとなりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
出だし好調なスタートを決めると前に出て先行争いをしていきました。そのまま先行集団の一員となって走行していくと第一コーナーを4番手、第二コーナーを5番手で抜けます。道中でも先行集団に混じって走行していき、第三コーナーを5番手、第四コーナーでは中から上がっていき4番手で通過しますが直線では鞭をいれていきますが思うようにスピードが伸びすにゴールとなりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
スタートでは徐々にポジションを下げていき馬群後方に位置取っていきました。そのまま後方を走行していき第一第二コーナーを13番手で抜けていくと道中も馬群後方を走行していきました。そのまま第三第四コーナーともに変わらず13番手で抜けていきますが、直線に出ても大きくスピードを上げる事ができずにゴールしていきました。

 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタートするとすぐに馬群中団をキープしていくと第一第二コーナーを10番手で通過していきました。道中ではやや後方位置まで下げて第三コーナー12番手、第四コーナーでは大きく周って12番で大外から直線へ出ると鞭を入れて一気に加速していきゴールしました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタートすると加速して前にでていきハナを切って最初のコーナーへ突入していきました。そのまま先頭で進んでいき第一コーナーは先頭で抜けますが第二コーナーでは前に出てきた14.キセキに先頭を譲ると2番手で通過していきました。道中では差を広げていく14.キセキにはついていかずペースを維持したまま走行していき第三コーナーを2番手で、第一コーナーで再度1番手に出るとリードをあげてその勢いのまま先頭で粘っていきます。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタートでは出負けしたように見えました。そのまま後方を位置取っていき馬群後方からのスタートとなりました。前との距離がどんどん離されていき馬群最後方を進んでいくと第一第二コーナーともに殿の15番手で抜けていきます。道中でも差が縮まる事なく最後方を進んでいき第三第コーナーを15番手、第四コーナーを14番手で通過しましたが失速していってゴールでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタート後の直線では馬群中団をキープしていきましたが第一コーナー手前で外から一気にあがっていくと第一コーナーを5番手、第二コーナーでは先頭を躱して1番手で抜けていきました。道中もその勢いのままリード大きくあけて進んでいき第三コーナーを先頭で抜けますが第四コーナーでは2番手になっていました。直線に出て鞭を入れていきますがジリジリを失速していってしまい凡走に終わりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
良好なスタートをしていくと先行争いはせずに少しづつ位置を下げて馬群中団をキープしていきました。そのまま馬群中団を走行していき第一第二コーナーともに7番手で通過していきます。道中も変わらず中団をキープしていき第三コーナーから第四コーナーにかけて外からあがっていくと6番手、7番手で通過しました。外から直線にでていきますが上手く加速できずにゴールとなりました。
 
 
第66回 日経賞GⅡ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 12 ガンコ 藤岡佑介 3
2 3 チェスナットコート 蛯名正義 7
3 11 サクラアンプルール 田辺裕信 6
4 4 ロードヴァンドール 横山典弘 4
5 7 トーセンバジル M.デムーロ 2
6 9 ゼーヴィント 戸崎圭太 5
7 15 ソールインパクト 福永祐一 8
8 6 ノーブルマーズ 高倉稜 9
9 14 キセキ C.ルメール 1
10 1 アルター 津村明秀 12
11 10 ピンポン 武藤雅 13
12 2 ショウナンバッハ F.ミナリク 10
13 5 ナスノセイカン 丸山元気 11
14 13 アクションスター 大野拓弥 14
15 8 サイモントルナーレ 柴田大知 15

 

単勝 12 540円 3番人気
複勝 12 240円 4番人気
3 490円 7番人気
11 350円 6番人気
枠連 2-7 4,060円 18番人気
馬連 3-12 5,880円 21番人気
ワイド 3-12 1,720円 21番人気
11-12 1,230円 15番人気
3-11 2,870円 32番人気
馬単 12-3 9,850円 34番人気
三連複 3-11-12 23,270円 69番人気
3連単 12-3-11 136,540円 374番人気

 
 
 
 

ロードカナロア イラスト
 
競走馬名:ロードカナロア 生年月日:2008年3月11日
血統:【父】キングカメハメハ【母】レディブラッサム
戦績:17戦11勝(国内)2戦2勝(国外)
GⅠ:スプリンターズステークス2回、香港スプリント2回、高松宮記念、安田記念
GⅢ:京阪杯、シルクロードステークス、阪急杯

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事