結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GII

2018 第54回金鯱賞GⅡ結果考察

2018 第54回金鯱賞GⅡ
中京競馬場 2000m 芝・左
2018年3月11日
今回はGⅡレースの結果考察本日振り返るレースはこちら
第54回金鯱賞
 
 

金鯱賞(きんこしょう)は、日本中央競馬会(JRA)が中京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。

出典:wikipedia

 
 

目次

 
 

馬番 馬名 騎手 人気
1 ヤマカツエース 池添謙一 3
2 メートルダール 福永祐一 4
3 ブレスジャーニー 三浦皇成 5
4 サトノノブレス 幸英明 8
5 サトノダイヤモンド C.ルメール 2
6 ダッシングブレイズ 北村宏司 6
7 デニムアンドルビー D.バルジュー 7
8 アクションスター 太宰啓介 9
9 スワーヴリチャード M.デムーロ 1

 
 
それでは各9頭の動きなどをハイライトで追っていきたいと思います
※各箇所での位置等を示しています。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
まずまずのスタートをして前にでていくと先行集団の一員となって最初のコーナーへ突っ込んでいきました。第一第二コーナーを3番手で通過していきます。道中では前に出過ぎず先行位置をキープして行きました。そのまま第三第四コーナーも3番手で通過して直線に出て行きますが上手くスピードに乗る事が出来ずにゴールしていきました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
淡々とスタートすると先行争いを嫌い位置を下げると馬群中団辺りをキープしていきました。第一第二コーナーと7番手で抜けていくと道中では馬群後方辺りまで位置をさげていきます。第三第四コーナーを8番手で抜けて大きく回り大外から直線へ出ますが最後は失速していってゴールでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタートでは出負けしてしまい馬群の中団辺りの位置取りとなりました。第一第二コーナーを6番手で抜けていき道中も変わらず中団辺りを走行していきます。第三第四コーナーでは上がっていき5番手で抜けて直線でます。内から加速していくかに見えましたが後半になると失速してしまいゴールとなりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
スタートから勢いよく前に出ていくとそのまま先頭で最初のコーナーへ進入していきます。第一第二コーナーもそのまま先頭で抜けて行き道中では後続馬からやや距離をあげて逃げて行きました。第三第四コーナーも先頭で抜けて直線に出ていくと前に懸命に粘っていきゴールしていきました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタートすると回りを確認しながら先行集団に混じっていきました。第一第二コーナー通過時点では5番手。道中では位置を下げて馬群中団を走行していきました。第三第四コーナーを6番手で通過して直線にでると外に回して鞭を入れていき後半になると一気に加速してゴールしていきました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタート後の直線では先行争いをしていき第一第二コーナーを2番手で通過していきます。道中では距離をあけて逃げていく先頭にはついていかず先行をキープしていきます。第三第四コーナーでは順位を4番手にさげて直線にでますが後半になるとジリジリと後退していってゴールでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
ぼちぼちのスタートをすると前に出て行かず、すぐに内に入っていき馬群後方をキープしていきます。第一コーナーを殿の9番手、第二コーナーを8番手で抜けていくと道中も馬群後方を走行していきますが第三コーナー手前から上がっていき7番手で抜けると第四コーナーも7番手でした。内から最後の直線にでていき懸命に追い縋りますがスピードが伸びずゴールでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 出遅れ
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
一頭だけ大きく出遅れてしまい馬群後方からの競馬となってしまいました。第一コーナーを8番手、第二コーナーを9番手で通過していきます。道中ではそのまま馬群後方を走行していきました。そのまま最後方から第三第四コーナーと抜けて直線に出ると鞭をいれていきますが加速できずに失速していきゴールとなりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタートでは大外枠からスピードを上げていき前にでていき先行争いをしていきました。第一第二コーナーを4番手で通過していきます。道中で上がっていくと先頭の後ろにつけて2番手で走行していきました。そのまま第三第四コーナーともに2番手で通過して直線に出ると徐々に加速していき後半になると鞭をいれていき、一気にスピードを乗せてゴールしていきました。
 
 
第54回 金鯱賞GⅡ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 9 スワーヴリチャード M.デムーロ 1
2 4 サトノノブレス 幸英明 8
3 5 サトノダイヤモンド C.ルメール 2
4 1 ヤマカツエース 池添謙一 3
5 6 ダッシングブレイズ 北村宏司 6
6 3 ブレスジャーニー 三浦皇成 5
7 7 デニムアンドルビー D.バルジュー 7
8 2 メートルダール 福永祐一 4
9 8 アクションスター 太宰啓介 9

 

単勝 9 160円 1番人気
複勝 9 110円 1番人気
4 520円 8番人気
5 140円 2番人気
枠連 4-8 5,360円 14番人気
馬連 4-9 5,860円 14番人気
ワイド 4-9 1,120円 13番人気
5-9 180円 1番人気
4-5 1,740円 19番人気
馬単 9-4 7,380円 18番人気
3連複 4-5-9 4,000円 13番人気
3連単 9-4-5 24,410円 73番人気

 
 

ロジユニヴァース イラスト
 
競走馬名:ロジユニヴァース 生年月日:2006年3月11日
血統:【父】ネオユニヴァース【母】アコースティクス
戦績: 10戦 5勝
GⅠ:東京優駿
GⅡ:弥生賞
GⅢ:札幌2歳ステークス、ラジオNIKKEI杯2歳ステークス

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事