結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GII

2018 第64回オールカマーGⅡ結果考察

2018 第64回オールカマーGⅡ
中山競馬場 2,200m 芝・右 外

今回はGⅡレースの結果考察本日振り返るレースはこちら
第64回オールカマー
 
 

オールカマーは、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。

出典:wikipedia

 
 

目次

 
 

馬番 馬名 騎手 人気
1 アルアイン 北村友一 3
2 ダンビュライト 武豊 2
3 ガンコ 藤岡佑介 4
4 マイネルミラノ 丹内祐次 10
5 ブライトバローズ 石橋脩 11
6 ショウナンバッハ 三浦皇成 9
7 レイデオロ C.ルメール 1
8 ゴールドアクター 吉田隼人 6
9 ミライヘノツバサ 北村宏司 8
10 ブラックバゴ 池添謙一 7
11 エアアンセム 田辺裕信 5
12 マイネルフロスト 柴田大知 12

 
 
それでは各12頭の動きなどをハイライトで追っていきたいと思います
※各箇所での位置等を示しています。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
ゲートの中ではおとなしく、スタートは綺麗に決まりました。内からそのまま進んでいくと先頭集団に入り第一コーナーでは2番手につけます。その後は逃げる4.マイネルミラノとは少し距離を取りながら最後の直線へ入ります。コーナーを抜けるとすぐさま先頭に立ち快走すると残り100mくらいまでは先頭を保ちましたが最後の最後でかわされ2着となってしまいました

 

スタート【出遅れ・普通・良好】 出遅れ
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
ゲート内では落ち着きもなく案の定出遅れてしまいます。その後はゆったりと馬群中団につけると第一コーナーから第三コーナーまでは自分のポジションをキープします。しかし最後のコーナーでは外から後続馬に抜かれて徐々に順次を下げていき最後の直線に臨みます。直線では内から隙間をうまくぬって上がっていき僅差で3着をもぎ取りました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
スタートは至って普通、冷静に馬群中団辺りにつけます。第一コーナーを2番手でぬけると、そこから第三コーナーから第四コーナーに向けて加速していき直線に入っていきました。第四コーナーの出口では先頭に並ぶ勢いでしたが残念ながらそこから伸びる事は出来ず7着という結果となりました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタートと同時にスマートなスタートをみせた4.マイネルミラノ。最初の直線で一気に駆け上がると先頭につけて馬群をひっぱります。終始淡々とペースを変えずに先頭で引っ張っていきますが最後の直線では一気に馬群に沈み気づけば最後にゴールしていました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 出遅れ
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
タイミング悪く前脚が浮いた状態でゲートがあいてしまい出遅れます。直後のスタート過ぎコーナーに入ると殿でのレースとなってしまいます。その後は特に道中で前に出ていこうとはせずに最後の直線に全てを賭けます。迎える直線では大外から仕掛けていきますがなかなか伸びる事が出来ず終わってしまいました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
落ち着いたスタートを見せますが前には出ずに中団よりやや後方にポジションをおきレースを展開していきます。後方から3番手で第一第二コーナー経てどこで仕掛けるのかと思いましたが最後の直線までは動きを見せずに直線では脚を活かし追い上げますが先頭まではどうしても届かず5着となりました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタートはまずまず。先頭集団には入らずに他の様子を見ながら馬群中団辺りで最初の直線を過ぎていきます。1番人気となる7.レイデオロですが意外にも終始道中では動きは見せず、直線のみでの勝負を仕掛けます。直線ではすすっと隙間をぬって内に向かうとそこから末脚で一気に先頭へ出て見事勝利しました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
真ん中から綺麗にスタートしました8.ゴールドアクター。先頭集団に入ると3番手につけてレースを進めます。ここ最近あまりレース内容も思わしくない8.ゴールドアクターですがどのようになるのか最後の直線に期待もされましたが残念ながらどんどん馬群に飲まれてしまい11着でした
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
ゆったりとスタートした9.ミライヘノツバサ、やや体が重そうな走りも見えましたが先頭集団につけ第一コーナーを4番手で抜けていきます。道中は3番手・4番手をキープし第三コーナー第四コーナーを抜けるとそこから一気に失速してしまい10着でのゴールとなりました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 出遅れ
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
完全に遅れたのは10.ブラックバゴ。特に無理はする事なくそのままのペースを保ちます。その後は少しずつですが前に出ていき第四コーナーを過ぎると外から上がっていきますが少し脚が足りないか順位をあげられずに終わりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
特に変わった感じもなくスタートしました。5番人気となる田辺騎手騎乗の11.エアアンセムですが前半は抑えて後方からの展開となりました。道中は順位を下げる場面もありましたが第三コーナーを抜けるとそこで仕掛け始めて第四コーナーをぬけて直線に入ると先頭争いを繰り広げます。しかし最後はわずかにクビ差で4着となりました
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】
直線【先行・中団・後方】
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】

 
やや離れたゲートからのスタートとなった12.マイネルフロストですがまずまずのスタートをきり外から上がっていき馬群中団に位置します。順位的にはちょうど真ん中といったあたりをキープしますが思うような結果を出せず最後は9着でした
 
 
第64回 オールカマーGⅡ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 7 レイデオロ C.ルメール 1
2 1 アルアイン 北村友一 3
3 2 ダンビュライト 武豊 2
4 11 エアアンセム 田辺裕信 5
5 6 ショウナンバッハ 三浦皇成 9
6 10 ブラックバゴ 池添謙一 7
7 3 ガンコ 藤岡佑介 4
8 5 ブライトバローズ 石橋脩 11
9 12 マイネルフロスト 柴田大知 12
10 9 ミライヘノツバサ 北村宏司 8
11 8. ゴールドアクター 吉田隼人 6
12 4 マイネルミラノ 丹内祐次 10

 

単勝 7 200円 1番人気
複勝 7 110円 1番人気
1 140円 3番人気
2 130円 2番人気
枠連 1-6 490円 2番人気
馬連 1-7 490円 2番人気
ワイド 1-7 200円 2番人気
2-7 180円 1番人気
1-2 290円 3番人気
馬単 7-1 690円 2番人気
3連複 1-2-7 490円 1番人気
3連単 7-1-2 1,640円 2番人気

 
 

スズパレード イラスト
 
競走馬名:スズパレード 生年月日:1981年3月21日
血統:【父】ソルティンゴ【母】スズボタン
戦績:25戦12勝
GⅠ:宝塚記念
GⅡ:中山記念
GⅢ:ラジオたんぱ賞、福島記念、中山金杯、ダービー卿チャレンジトロフィー2回、オールカマー

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事