結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GII

2016 第67回毎日王冠GⅡ結果考察

2016 第67回毎日王冠GⅡ
東京競馬場 1,800m 芝・左
2016年10月9日
今回はGⅡレースの結果考察本日振り返るレースはこちら
第67回毎日王冠
 
 

毎日王冠(まいにちおうかん)は、日本中央競馬会 (JRA) が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。

出典:wikipedia

 
 

目次

 
 

馬番 馬名 騎手 人気
1 ヒストリカル 横山典弘 11
2 ステファノス 川田将雅 2
3 クラレント 小牧太 9
4 ロンギングダンサー 吉田豊 12
5 ディサイファ 武豊 4
6 マイネルミラノ 丹内祐次 7
7 アンビシャス C.ルメール 3
8 ダノンシャーク 柴田善臣 10
9 ロゴタイプ 田辺裕信 5
10 ルージュバック 戸崎圭太 1
11 ウインフルブルーム 柴田大知 6
12 ロサギガンティア 北村宏司 8

 
 
それでは各12頭の動きなどをハイライトで追っていきたいと思います
※各箇所での位置等を示しています。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 出遅れ
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 大抜き

 
スタートで出遅れてました。最初のコーナーを一頭だけ大きく離されて最後方で突入していきます。第三コーナー手前辺りから徐々に差を縮めてると直線では一気に外に回して加速してゴールしました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
第二コーナーを中団辺りで通過していきました。道中もそのまま中団辺りを走行していきます。第四コーナーを6番手で抜けた直後の直線では前が塞がってて加速できませんでしたが前が空くとスピードを上げてゴールしていきました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
スタートするとスピードを上げて先行していきました。第二コーナーを7番手で通過して道中は中団辺りを走行していきます。第四コーナーを7番手で通過すると直線ではスピードに乗れず後方に沈みました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
スタートすると抑えて後方に位置取って最初のコーナーへ突入していきました。道中も後方を走行していきます。第四コーナーを9番手で通過すると直線では残り200mを切った辺りから一気に加速していってゴールしました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
好スタートをすると一気にスピードをあげて先行していきました。第二コーナーを3番手で通過すると道中でも先行していきます。第四コーナーをそのまま3番手で抜けましたが直線ではスピードが伸びずにゴールでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタートすると一気に加速してハナを切って先頭で最初のコーナーに突っ込んでいきました。道中もそのまま先頭で逃げていきます。距離を空けて第四コーナーを通過していきますが失速して後方に消えていきました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 加速

 
第二コーナーを後方に位置取って突入していきました。第四コーナーを10番手で通過すると直線では外から徐々に加速していきゴールでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
第二コーナーを8番手で通過していきました。道中は中団辺りを走行していきます。第四コーナーで徐々にあがっていくと5番手で通過しました。最後の直線では後半失速してゴールとなりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 出遅れ
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
スタートでは出遅れていましたがスピードを上げて先行して第二コーナーを3番手で通過していきました。第四コーナーをそのまま3番手で抜けましたが直線の後半ではスピードに乗れず凡走となってしまいました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 普通
直線【先行・中団・後方】 後方
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 大抜き

 
スタートでは抑えて後方を位置取りました。第二コーナーは10番手で抜けていきます。道中も後方を走行していき、第四コーナーを11番手で抜けますが直線で外から一気に加速してゴールに突っ込んでいきました。上り最速タイムでした。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 良好
直線【先行・中団・後方】 先行
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 平行

 
落ち着いて好スタートを切ると前にでて先行していきました。第二コーナーを6に追走する形で2番手で通過すると道中もそのまま走行していきます。第三、第四コーナーも2番手で通過しますがゴール前の直線ではスピードに乗れずに終わりました。
 
 

スタート【出遅れ・普通・良好】 出遅れ
直線【先行・中団・後方】 中団
第一コーナー【内・中・外】
第二コーナー【内・中・外】
第三コーナー【内・中・外】
第四コーナー【内・中・外】
直線【失速・平行・加速・大抜き】 失速

 
出遅れましたが一気に加速して中団辺りで最初のコーナーに突入すると5番手で通過していきました。道中は中団辺りを走行していきます。第四コーナーを8番手で通過しましたが直線で失速して後方に消えていきました。
 
 
第67回 毎日王冠GⅡ 確定順位は以下の通りです
 
 

 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 10 ルージュバック 戸崎圭太 1
2 7 アンビシャス C.ルメール 3
3 1 ヒストリカル 横山典弘 11
4 4 ロンギングダンサー 吉田豊 12
5 2 ステファノス 川田将雅 2
6 5 ディサイファ 武豊 4
7 11 ウインフルブルーム 柴田大知 6
8 9 ロゴタイプ 田辺裕信 5
9 8 ダノンシャーク 柴田善臣 10
10 3 クラレント 小牧太 9
11 6 マイネルミラノ 丹内祐次 7
(同着) 12 ロサギガンティア 北村宏司 8

 

単勝 10 390円 1番人気
複勝 10 160円 1番人気
7 180円 3番人気
1 1,250円 11番人気
枠連 6-7 480円 1番人気
馬連 7-10 800円 1番人気
ワイド 7-10 400円 2番人気
1-10 4,060円 39番人気
1-7 4,860円 43番人気
馬単 10-7 1,440円 1番人気
三連複 1-7-10 18,540円 59番人気
3連単 10-7-1 61,710円 209番人気

 
 

ジェンティルドンナ イラスト
 
競走馬名:ジェンティルドンナ 生年月日:2009年2月20日
血統:【父】ディープインパクト【母】ドナブリーニ
戦績:17戦10勝(国内)・2戦1勝(海外)
GⅠ:桜花賞、優駿牝馬、秋華賞、ジャパンカップ2回、有馬記念、ドバイシーマクラシック(ドバイ)
GⅡ:ローズステークス
GⅢ:シンザン記念

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事