結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GI

2019 第69回安田記念GⅠ結果考察

2019 第69回安田記念GⅠ
東京競馬場 1,600m 芝・左
2019年6月2日
 
安田記念
 
早くも6月を迎え、そして元号が変わってからも
日にちが経つのが早いですね笑
つい先日の事のように思いますが驚きです
 
GⅠ戦線前半戦もいよいよ大詰め
あと少しとなりましたね
残すは安田記念と宝塚記念のみですね
 
というかそうなるともう今年も半分終わりました
いや早すぎる、早過ぎてやばいですね笑
 
人生を無駄にしないように生きないとね
充実という選択ができるのでばそれは早いほうがいいでしょう
 
そして競馬予想も無駄のないように
しっかり予想して後悔のないように笑
 
という事で今回の安田記念出走馬を見ていくとしましょう
 
 

目次

馬番 馬名 騎手 人気
1 ケイアイノーテック 幸英明 10
2 アエロリット 戸崎圭太 3
3 サクラアンプルール 横山弘 15
4 サングレーザー 岩田康誠 6
5 インディチャンプ 福永祐一 4
6 グァンチャーレ 松岡正海 13
7 モズアスコット 坂井瑠星 7
8 ステルヴィオ D.レーン 5
9 スマートオーディン 池添謙一 12
10 フィアーノロマーノ 北村友一 9
11 エントシャイデン 田辺裕信 14
12 ロードクエスト 石川裕紀人 16
13 ペルシアンナイト M.デムーロ 8
14 アーモンドアイ C.ルメール 1
15 ダノンプレミアム 川田将雅 2
16 ロジクライ 武豊 11

 
 
はい、第69回安田記念今回は16頭
去年も16頭で一昨年は18頭立てでしたかね
 
そしてなんと言っても大注目は14.アーモンドアイでしょう
この競争馬の大記録を皆さんとても気にしている事でしょうね
GⅠ5冠馬ですからね笑
なんかニヤけてしまいます
 
今日また新たな偉業を目の当たりにするかも知れませんよね
 
 

1番人気はやはりやはりの14.アーモンドアイ。この競争馬の強さは底が知れない。桜花賞から始めりドバイターフ制覇。その偉業はGⅠ5連勝!もはや怪物といっても過言ではないでしょう。そしてこれだけの記録だと初戦の新馬勝利がなかったのが悔やまれるところでもありますね。今回の1番人気は不動の結果といえるのではないでしょうか、そして必ず結果も出してくれる事でしょう。
 
 

2番人気は15.ダノンプレミアムです。こちらも1敗のみで他6戦は勝利という好成績をおさめています。今回アーモンドアイとの直接対決は初となる為、どのような勝負になるか難しいところではあるでしょう。人気ではさすがにGⅠ5勝というハードルが高すぎる為超える事が出来ませんでしたが初対決に競馬ファンも楽しみにしている事でしょう。
 
 

3番人気は2.アエロリットになります。現在は15戦4勝となっています。2年前にNHKマイルを制している2.アエロリットですがその後はGⅠで悪くはない順位を残してはいますが勝利自体はありません。そして人気も単勝オッズで2.アエロリットは二桁となります。この人気差、実力差を埋める事が出来るのかどうか。この部分が見どころとなるのではないでしょうか。
 
 
4番人気以降は5.インディチャンプ・8.ステルヴィオ・4.サングレーザーという人気順でした。
 
 
では次に各競走馬の前情報を振り返ってみよう。
 
 

ドバイターフでも勝利をおさめ、現役牝馬最強と言っても過言ではないアーモンドアイ。昨年は牝馬3冠をなんなく決め、その後のジャパンカップも並みいる強豪を蹴散らしてまさかのレコードタイムを叩きだし完璧な勝利を演出しました。デビュー戦こそ2着となりましたが、休み明けもお構いなしのポテンシャルをみせてその後のレースでは負けなし7連勝中です。そのうちGⅠレースは5戦5勝と只今連勝更新中です。もはや多くを語る必要のない圧倒的なほどの強馬です。今回の安田記念であえて難点をあげるとすれば距離1600mに関しては昨年の桜花賞以来となり1年以上も走っていないということくらいですが、そこは鞍上のC.ルメール騎手がなんとかしてくれるのではないでしょうか。
 
 

昨年は怪我に泣いて思うような活躍をできなかったダノンプレミアム。しかし、その能力の高さは本物で怪我がなかったら世代王者はこの馬になっていたかもしれないと言われていました。競馬でたらればを語っても仕方ありませんが、今年2戦の前々走金鯱賞と前走マイラーズカップの圧勝ぶりをみてしまうと確かにそうかもと思えてしまうほどの力強さを感じます。枠順がここ何年か勝利馬を出していない8枠に決まってしまったのが多少の不安材料とはなりますが2戦走って調整も順調で輸送に関しても問題なしとのことなので十分に期待できる一頭なのではないでしょうか。
 
 

昨年の安田記念では2着と敗れてしまい雪辱に燃えるGⅠホルダーのアエロリット。前走のヴィクトリアマイルでは着順こそ5着となってしまいましたが、レコードタイムの決着となる見事な逃げをみせてくれました。しかも、今回は逃げ馬としては絶好枠の1枠2番です。鞍上も昨年の安田記念2着の時と同じ戸崎騎手とのコンビに戻ります。ヴィクトリアマイルから中2週となり調子が気になるところですが状態は良いようです。今回は相手がアーモンドアイやダノンプレミアムなどの強敵揃いなのは間違ないですが内枠からすんなりと逃げていき、巧みなレース展開をみせれば上位に喰い込んで掲示板に載ることも十分にありえるのではないでしょうか。
 
 

現在9戦5勝となる5.インディチャンプ。未だ重賞勝利は1つで今年の2月東京新聞杯で獲得しました。前走のマイラーズカップでは2番人気ではりましたが人気に応える事は出来ずに4着。これだけだと微妙な感じがするかも知れませんが過去の成績で4着よりも順位を落とした事はありません。実力がないわけではないと思いますが前走の結果をどう捉えるかが意見の分かれ目となりそうですね。

 
 
1番人気は14.アーモンドアイに2番人気は15.ダノンプレミアム
この2頭に人気が集中で単勝オッズ一桁台
さらに14.アーモンドアイに関しては1.6倍とダントツの人気ですね
 
まぁベースとなるのはこの2頭だとして
問題はこれに続く3頭目の存在ですよね
今回人気こそ2頭に集中してはいますが他が決して弱いわけではない
 
実力馬が多いだけに正直上位に食い込んできそうな競争馬は
かなりたくさんいて逆に難しい
 
ガチガチの結果に終わらないような気がするのは
自分だけでしょうかね?笑
 
波乱な展開なんてのもあるんでしょうかね
ただアーモンドアイの記録だけは死守したい!!笑
 
という事で早速実際のレースの方を見ていきましょう
 
 

各馬一斉にスタート!
まぁまぁの良スタートではありましたが
やや出遅れたのは8.ステルヴィオ
 
一気に先頭に駆け上がるのは
2.アエロリットに6.グァンチャーレ
 
スタート後の直線で一気に縦長の展開となりますが
そんな中16.ロジクライが少しずつ前に出ます
 
ここで第三コーナーを迎えます
第三コーナーの順位は以下の通り
 
 
2-6-16-5-12-7-4-11-10-15-3-14-1-9-8-13
2019安田記念第三コーナーイラスト
 
 
殿はM.デムーロ騎手騎乗の13.ペルシアンナイト
各馬さすがに順位は変わらないまま第四コーナーへ
 
第四コーナーでの順位は以下の通り
 
 
2-6-16-12-5-7-4-11-10-14-15-3-1-9-8-13
2019安田記念第四コーナーイラスト
 
 
第四コーナーを回ると先頭にいた2.アエロリットは
そのまま逃げの態勢でラストスパート
 
400mを過ぎて先頭争いは
2.アエロリットと6.グァンチャーレの2頭
このまま2頭の争いかと思われましたが
残り200mになると5.インディチャンプが前に出ます
 
先頭にいた2頭に並ぶと今度はさらに外から14.アーモンドアイが追走
十八番となる末脚で一気に先頭を捉えそうな勢いではありますが
ややスタート位置が後方すぎたか
 
ゴール前まずかに届かずで
最後は5.インディチャンプがクビ差で逃げきり
さらに14.アーモンドアイは3着という結果に・・・
 
これによりC.ルメール騎手の2連覇を阻止し
福永騎手が2度目の安田記念を制し
5.インディチャンプが勝利しました
 
 
第69回 安田記念GⅠ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 5 インディチャンプ 福永祐一 4
2 2 アエロリット 戸崎圭太 3
3 14 アーモンドアイ C.ルメール 1
4 6 グァンチャーレ 松岡正海 13
5 4 サングレーザー 岩田康誠 6
6 7 モズアスコット 坂井瑠星 7
7 1 ケイアイノーテック 幸英明 10
8 8 ステルヴィオ D.レーン 5
9 16 ロジクライ 武豊 11
10 13 ペルシアンナイト M.デムーロ 8
11 3 サクラアンプルール 横山典弘 15
12 12 ロードクエスト 石川裕紀人 16
13 9 スマートオーディン 池添謙一 12
14 10 フィアーノロマーノ 北村友一 9
15 11 エントシャイデン 田辺裕信 14
16 15 ダノンプレミアム 川田将雅 2

 

単勝 5 1,920円 4番人気
複勝 5 290円 4番人気
2 240円 3番人気
14 110円 1番人気
枠連 1-3 4,010円 14番人気
馬連 2-5 5,670円 16番人気
ワイド 2-5 1,460円 15番人気
5-14 600円 4番人気
2-14 470円 2番人気
馬単 5-2 13,660円 35番人気
3連複 2-5-14 3,690円 8番人気
3連単 5-2-14 43,720円 118番人気

 
 
アーモンドアイがががががが。。。
まじかい!まじかーい!
 
んーなんだろう
ここのところ記録を期待すると悉く散っていく
 
しかも今日なんて最後の脚を見る限りだと
勝てた気もしますよね
若干距離が足りなかっただけで
騎乗停止で勘が鈍ったのかC.ルメール騎手よ
 
いやぁ最後の希望のアーモンドアイまでとなると
非常にショックがデカい
 
まぁ連勝記録事途絶えたけど
これからも応援はしていきますよ

 

 
 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事