結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GI

2019 第49回高松宮記念GⅠ結果考察

2019 第49回高松宮記念GⅠ
中京競馬場 1200m 芝・左
2019年3月24日
 
高松宮記念
 
はい、早くも今年2つ目のGⅠとなりました
いや毎年毎年早いものですね
 
つい最近年末のGⅠ戦線が終わり
新年を迎えたばかりの気持ちでいましたが
今年も3ヶ月が終わろうとしています笑
 
あと4分の3しかないんですよー
今日までで負け込んでる人はそろそろ回収していかないとね
 
という事で早くも出走馬から見ていきましょうか。


 
 

目次

馬番 馬名 騎手 人気
1 スノードラゴン 藤田菜七子 10
2 ラインスピリット 森一馬 16
3 ミスターメロディ 福永祐一 3
4 セイウンコウセイ 幸英明 12
5 ティーハーフ 国分優作 11
6 アレスバローズ 川田将雅 7
7 ショウナンアンセム 藤岡康太 17
8 レッツゴードンキ 岩田康誠 5
9 ナックビーナス 大野拓弥 6
10 ラブカンプー 酒井学 13
11 ヒルノデイバロー 横山典弘 18
12 ロジクライ C.ルメール 4
13 ダノンスマッシュ 北村友一 1
14 ペイシャフェリシタ 松田大作 15
15 モズスーパーフレア 武豊 2
16 デアレガーロ 池添謙一 8
17 ダイメイフジ 丸山元気 14
18 ダイメイプリンセス M.デムーロ 9

 
 
18頭のフルゲートとなりました
出走数の少ないレースが多くなってきていますので
若干の不安もありましたが良かったですね。
 
今回はどのようなレース展開となるのか
距離が短いだけにあっという間ですかね
しっかり見届けようじゃないですか
 
それでは人気馬を確認していくとしましょう
 
 

今年はまだ1月末に行われたシルクロードステークスの1戦だけですが見事1番人気で悠々の勝利をおさめています。戦歴は11戦5勝で重賞は2つとまずまずの好成績となっていますので人気があるのも頷ける結果となっています。近走での成績だけ見ればかなり優秀な成績となっているのも人気を後押ししている事となっているのでしょう。
 
 

今月行われたオーシャンステークスで勝利し現在2連勝中の15.モズスーパーフレア。鞍上は過去のレースを振り返ると定まってはいない感じがありますが前走のC.ルメール騎手に続き前々走騎乗の武豊騎手となっています。武豊騎手とのペアでは現在2戦2勝という事もあり2度ある事は3度あるという期待に人気もうなぎ上りというところでしょうか。
 
 

ダートから芝に転向した3.ミスターメロディ。芝に転向後初のファルコンステークスで勝利をおさめた後は勝利をあげていませんが昨年末の阪神カップでは2着。ただ前走の阪急杯では7着とふるわない結果だったので少し不安は残ります。さらに芝の1200mも初めてなのでちょっと人気と内容に違和感こそ感じますが今回は人気に応えてくれるのか見ものですね。
 
 
4番人気以降は12.ロジクライ・8.レッツゴードンキ・9.ナックビーナスという人気順でした。

次に各競走馬の前情報を振り返ってみようかね。
 
 

京阪杯に続いてシルクロードSでも快勝し、その能力の高さを証明してみせたダノンスマッシュ。枠順決定で外の7枠となってしまい、過去10年をみると勝ったのは1頭だけと苦戦かと思いましたが、スタートから内枠で揉まれるよりは外からスムーズにいけるほうが良いらしいです。距離を1200mに変更してからの4戦は全て2着以内という好成績で距離面での不安は一切なく今回の相手をみても能力的に十分上位を狙えるのではないでしょうか。
 
 

前走のオーシャンSで念願の重賞制覇を果たしたモズスーパーフレア。前走、前々走ともに2着と1馬身以上の差をつけて逃げ切っての圧勝でした。スタートの良さとスピードはまさにGⅠ級なのではないでしょうか。ダノンスマッシュと同じ外の7枠となりましたがこちらは思い通りの枠で問題なしとのことでした。中京で結果を出せていない馬だけに距離短縮でどうなるか注目との事です。ただ、高松宮記念は逃げ馬に優しくないレースなので天才武豊騎手の腕の見せ所なのではないでしょうか。
 
 

前走は1番人気の指示を受けたにもかかわらず力を出せず7着と凡走に終わってしまったミスターメロディ。しかしながら、5走前のファルコンSではダノンスマッシュやモズスーパーフレアにも勝ったことがある程の実力馬でもあります。気性の荒さも不安材料の一つではあるようですが、状態も絶好調との事で距離短縮で臨む今回は存分に力を出し切れれば上位に引けを取らない走りをみせてくれるのではないでしょうか。
 
 

最後に勝利したのは4走前の函館記念となる4.セイウンコウセイ。そこからの3走は全くといって良いほど見せ場のないレースとなっています。前走のシルクロードステークスでも5番人気でしたが終わってみれば15着となっています。とは言えこの4.セイウンコウセイは一昨年の高松宮記念の覇者ですから可能性も0ではないかも知れません。
 
 
1番人気となったのはやはり13.ダノンスマッシュでしたね。
上位人気馬は大体妥当なところではないでしょうか
 
ミスターメロディとロジクライが人気拮抗している感じで
3番人気争いをしていますね
人気3番手4番手を行ったりきたりしている印象です。
 
この辺はやっぱり競馬ファンもちょっと悩んでいるところなんでしょうかね
確かにどちらも選び難いところなのでわかりますけどね
 
ではでは早速実際のレースがどうなったのか見ていきましょう。
 
 

各馬一斉にスタート!
ややスタートがもつれたのが1.スノードラゴン
そして外枠の16.デアレガーロと18.ダイメイプリンセス
 
すっと前に出たのは4.セイウンコウセイです
中央からは10.ラブカンプーに15.モズスーパーフレアがあがります
そして第三コーナーを前にどんどんと各馬仕掛けていきます
 
殿は11.ヒルノデイバロー。騎手は横山騎手です
最近はまったく目立ちませんね。
その間に第三コーナーに差し掛かり各馬横に広がっていきます
 
第三コーナーでの順番は以下の通り
 
 
15-10-4-3-13-2-6-9-14-17-5-12-7-16-1-8-18-11
2019高松宮記念第三コーナーイラスト
 
 
2番人気の15.モズスーパーフレアが依然先頭をキープ
1番人気の13.ダノンスマッシュは5番手に位置しています。
 
前後左右にそれほど差がない状態で
馬群はそのまま第四コーナーへ向かいます
 
テンのハロンのタイムは33.2
去年のレースとの比較-0.1
今年とほぼ同じペースとなっていますね
 
第四コーナーでの順番は以下の通り
 
 
15-4-10-13-3-6-9-2-5-14-7-12-17-8-16-1-11-18
2019高松宮記念第四コーナーイラスト
 
 
後続馬が外に膨らんで展開しながら
各馬直線に備えてポジションを確保します
 
第四コーナーを抜けると暫し先頭にいた15.モズスーパーフレアがですが
残り200mを過ぎたあたりから一気に失速し馬群に沈んでしまいます
 
その横をじわじわと上がっていくのは3番人気の3.ミスターメロディ
さらにそれを追うように内からは7.ショウナンアンセム
外からは4.セイウンコウセイが挟むように追随します
 
しかしどちらも離されずについていくのが精いっぱいで
その距離を詰める事は出来ません
最後はそのまま3.ミスターメロディが先頭でゴール!
 
上がりタイム33.6秒で4番手のタイム
初のGⅠを制覇しGⅠ馬となりました
 
 
第49回 高松宮記念GⅠ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 3 ミスターメロディ 福永祐一 3
2 4 セイウンコウセイ 幸英明 12
3 7 ショウナンアンセム 藤岡康太 17
4 13 ダノンスマッシュ 北村友一 1
5 5 ティーハーフ 国分優作 11
6 8 レッツゴードンキ 岩田康誠 5
7 16 デアレガーロ 池添謙一 8
8 12 ロジクライ C.ルメール 4
9 6 アレスバローズ 川田将雅 7
10 2 ラインスピリット 森一馬 16
11 17 ダイメイフジ 丸山元気 14
12 14 ペイシャフェリシタ 松田大作 15
13 11 ヒルノデイバロー 横山典弘 18
14 9 ナックビーナス 大野拓弥 6
15 15 モズスーパーフレア 武豊 2
16 18 ダイメイプリンセス M.デムーロ 9
17 1 スノードラゴン 藤田菜七子 10
18 10 ラブカンプー 酒井学 13

 

単勝 3 780円 3番人気
複勝 3 320円 4番人気
4 2,210円 14番人気
7 6,410円 17番人気
枠連 2-2 33,310円 31番人気
馬連 3-4 30,530円 43番人気
ワイド 3-4 7,590円 47番人気
3-7 30,460円 100番人気
4-7 88,520円 136番人気
馬単 3-4 49,630円 75番人気
3連複 3-4-7 870,740円 476番人気
3連単 3-4-7 4,497,470円 2312番人気

 
 
マジですかー!
かなり波乱の展開となりましたね・・・
 
まさかの3連単で400万もつくとは。。
穴狙いの方で獲れた方はいましたか?
 
私は全くかすりもしていません笑
 
んーGⅠの出だしが良くありませんが
これから頑張っていきましょー

  

 
 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事