結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GI

2018 第85回東京優駿(日本ダービー)GⅠ結果考察

2018 第85回東京優駿(日本ダービー)GⅠ
東京競馬場 2400m 芝・左

 
本日は東京優駿
 
さぁやってまいりました日本ダービーです!
皆さんも待ちに待ったという感じではないでしょうか。

そして本日の天候はやや曇り
陽はさしていて良かったですね~

今回はダノンプレミアムも戻ってきて
全勝記録が見れるかも知れませんね。

これからの競馬を担う新しい星や名馬の誕生を期待しつつ
早速東京優駿の出走馬を見ていくとしましょう。
 
 

目次

馬番 馬名 騎手 人気
1 ダノンプレミアム 川田将雅 1
2 タイムフライヤー 内田博幸 14
3 テーオーエナジー 藤岡康太 18
4 アドマイヤアルバ 丸山元気 17
5 キタノコマンドール M.デムーロ 3
6 ゴーフォザサミット 蛯名正義 7
7 コズミックフォース 石橋脩 16
8 ブラストワンピース 池添謙一 2
9 オウケンムーン 北村宏司 15
10 ステイフーリッシュ 横山典弘 10
11 ジャンダルム 武豊 11
12 エポカドーロ 戸崎圭太 4
13 グレイル 岩田康誠 9
14 エタリオウ H.ボウマン 13
15 ステルヴィオ C.ルメール 6
16 ジェネラーレウーノ 田辺裕信 8
17 ワグネリアン 福永祐一 5
16 サンリヴァル 浜中俊 12

 
 
18頭のフルゲートですね。
大本命が1枠1番という枠順。
これは期待度が一気に高まりますね。
 
今回は馬券を当てたいと言う気持ちよりも
大きな記録の樹立を楽しみにしています。
それでは人気馬を振り返ってみましょう。
 
 

1番人気は単勝2.1倍で1.ダノンプレミアムでした。現在全戦全勝のGⅠ馬のダノンプレミアム。皐月賞を回避する事となりこの日本ダービーに照準を絞ってきました。実際皐月賞出れていたら勝利していたんでしょうかねぇ、もしそうであれば大記録の可能性もあったので残念ですよね。それでも期待感のある競争馬なだけに今回も皆さんの期待も大きく圧倒的人気となったのでしょう。
 
 

2番人気が単勝4.6倍で8.ブラストワンピースでした。こちらも現在3戦して全戦全勝ですね。末脚もそこそこあり過去のレースを振り返ると2着馬には差をつけての勝利をしてきていますね。このところ重賞成績が良いとは言えない池添騎手ではありますが今回は狙える実力のある競争馬ですし注目したいところです。
 
 

続いて3番人気は5.キタノコマンドールです。前走の皐月賞では5着という結果に終わってしまいましたが上がりタイムは最速。末脚もまだまだ伸びていきそうな感じがしますね。今までは鞍上は毎レース代わってきましたが今回は前走と同じくM.デムーロ騎手という事で上位には食い込んで来そうな感じがありますね。
 
 
4番人気以降は12.エポカドーロ・17.ワグネリアン・15.ステルヴィオという人気順でした。
 
 
では次に各競走馬の前情報を振り返ってみよう。 
  
 

1枠1番という好枠でのスタートとなる1.ダノンプレミアム。今回の実力No.1であろう競争馬が好枠スタートなわけですから更に盤石の状態となっていると言っても過言ではないダノンプレミアム。休養明けとなる部分が若干の不安ではありますが状態は至って良好のようです。そして無敗での日本ダービー制覇という大記録もありますから頑張ってもらいたいものですね。あとは皐月賞覇者のエポカドーロにも勝つ事で皐月賞出ていれば勝てたと思わせる事が出来るというところにも注目したいですね笑
 
 

全レースで余裕ある勝利をおさめてきた8.ブラストワンピース。今回どのようなレースをするのか非常に注目です。鞍上は日本ダービーを過去にも制覇している池添騎手という事もありますし可能性はなくはないと言えるでしょう。同距離である2400mも前々走のゆりかもめ賞で4番信差の勝利を見せていますし距離的にも問題はない事でしょう。
 
 

ビートたけしさんが命名した事でも有名な5.キタノコマンドール。命名に至るからにはそれなりの良血統でもあるからです。そして去年アドマイヤミヤビでは2番人気ながら3着という結果に終わってしまったM.デムーロ騎手がその雪辱を晴らさんと気合が入っている事でしょう。可能性という意味では決して無視の出来ない一頭であると言えるでしょう。
 
 

記憶にも新しいですが先月皐月賞での1番人気ながら7着という結果に終わった17.ワグネリアン。結果を見れば期待に応えられず惨敗という結果なのだがレースの内容をよく見てみれば上がりタイムも上々であり道中のポジション取りだけが問題だったようにも見える。ただこれに関しては競争馬の力量や騎手のテクニック、そして他競争馬との兼ね合いもあるので同じ状況とならないようにする事も重要でこれがなせなければ実力があっても今回も難しいと言える。鞍上の福永騎手に注目と言ったところでしょう。

 
人気馬の前情報を見てもやはりダントツの1.ダノンプレミアムと言ったところですね。
ただ怖いのは最近飛びぬけた人気は危ういレースが多い・・・
 
しかしそこはGⅠ馬であり実力馬
きっと期待に応えてくれると信じたいところ
 
そして人気馬以外でこれと言って目につく馬もいない(主観
という事で人気馬が並ぶ結果になるんじゃないかなと思っています。
 
そしてそうじゃないと大記録を目に出来ない笑
 
そう早く大記録を目にしたいのです!
という事で早くもレースがどうなったのか見ていくとしましょう。
 
 

各馬一斉にスタート!
特に大きな出遅れもなくスタートしました日本ダービー
 
各々のペースで最初のポジションを決めていく中
先頭争いは12.エポカドーロに16.ジェネラーレウーノ
そこに続いて第一コーナーへと流れ込みます。
 
第一コーナーの通過順位は以下の通り
 
 
12-16-1-7-17-3-18-6-8-10-2-9-11-13-5-15-14-4
2018東京優駿(日本ダービー)第一コーナーイラスト
 
 
1番人気の1.ダノンプレミアムは3番手
2番人気の8.ブラストワンピースは馬群中団に位置しています。
 
殿は4.アドマイヤアルバ
ゆったりとした感じで続く第二コーナー
 
 
12-16-1-7-3-8-17-6-18-2-10-11-9-14-13-5-15-4
2018東京優駿(日本ダービー)第二コーナーイラスト
 
 
テンのハロンのタイムは36.0
去年のレースとの比較-1.1
去年よりペースは速いようです。
 
第二コーナーを抜け直線に入ります。
坂路を目の前にややスピードが上がり
少しずつですが順位が変動していきます。
 
第三コーナーを前に距離は詰まりつつありますが
前方集団と後方集団の2つで突入していきます。
 
第三コーナーの通過順位は以下の通り
 
 
12-1-16-7-8-3-17-6-2-18-11-10-14-9-15-13-5-4
2018東京優駿(日本ダービー)第三コーナーイラスト
 
 
徐々に後方集団も前に上がってきます
そして仕掛けるタイミングを窺いつつ各馬第四コーナーへ続きます
第四コーナーの通過順位は以下の通り
 
 
12-16-7-1-8-17-3-6-2-18-10-11-9-15-14-13-5-4
2018東京優駿(日本ダービー)第四コーナーイラスト
 
 
コーナーを抜けると先頭はそのまま12.エポカドーロ
その後ろには1番人気の1.ダノンプレミアム
 
やや内が混戦しながら残り400mを切ります
ここで川田騎手騎乗の1.ダノンプレミアムは内からはいかず
先頭の12.エポカドーロの外に回り込みます
 
しかしこれが裏目に出たか
12.エポカドーロの外にいた7.コズミックフォースとの間に隙間がなくなり
前に出る事が出来ません
その間にも中央からは17.ワグネリアンが上がります
 
さらには14.エタリオウも上がりますが
ここはさすがに及ばずか
 
そしてそのまま17.ワグネリアンが先頭でゴール
福永騎手は初のダービー制覇となりました
 
1番人気の1.ダノンプレミアムは結局前に出れず
脚を奮う事なくなんとなんとの6着という結果で終わってしまいました。
 
無敗記録に無敗でのダービー制覇など
大きな記録樹立の夢は儚く散ってしまいましたね
 
上がり3ハロンのタイムは34.6
去年のレースとの比較+0.8
去年よりもやや遅いタイムとなりました
 
 
第85回 東京優駿(日本ダービー)GⅠ 確定順位は以下の通りです。
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 17 ワグネリアン 福永祐一 5
2 12 エポカドーロ 戸崎圭太 4
3 7 コズミックフォース 石橋脩 16
4 14 エタリオウ H.ボウマン 13
5 8 ブラストワンピース 池添謙一 2
6 1 ダノンプレミアム 川田将雅 1
7 6 ゴーフォザサミット 蛯名正義 7
8 15 ステルヴィオ C.ルメール 6
9 4 アドマイヤアルバ 丸山元気 17
10 10 ステイフーリッシュ 横山典弘 10
11 2 タイムフライヤー 内田博幸 14
12 5 キタノコマンドール M.デムーロ 3
13 18 サンリヴァル 浜中俊 12
14 13 グレイル 岩田康誠 9
15 9 オウケンムーン 北村宏司 15
16 16 ジェネラーレウーノ 田辺裕信 8
17 11 ジャンダルム 武豊 11
18 3 テーオーエナジー 藤岡康太 18

 

単勝 17 1,250円 5番人気
複勝 17 410円 5番人気
12 390円 4番人気
7 3,640円 17番人気
枠連 6-8 3,190円 14番人気
馬連 12-17 7,950円 23番人気
ワイド 12-17 2,710円 28番人気
7-17 34,420円 113番人気
7-12 30,290円 108番人気
馬単 17-12 15,520円 49番人気
3連複 7-12-17 521,600円 453番人気
3連単 17-12-7 2,856,300円 2229番人気

 
 
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
 
・・まじか・・・
 
馬券は外れたよ
そりゃもう16番人気なんて入れるわけもないからね
馬連はもらったけども。
 
でもそんな事よりも
ダノンプレミアム・・ショックですわー
競馬界を支える名馬の誕生を目にしていきたかったのに
 
もうね・・言葉がないよ
古いけど
何も言えねぇ
 
(-_-)

 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事