結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GI

2018 第48回高松宮記念GⅠ結果考察

2018 第48回高松宮記念GⅠ
中京競馬場 1200m 芝・左
2018年3月25日
 
昇竜拳!
 
皆さんはストリートファイターをご存知でしょうか
格闘ゲームの王道であり30年も人気の衰えないゲームです。
 
実際にやった事のない人でさえ登場するキャラクターや
必殺技を知ってたりするくらいの認知度ですよね。
 
しかも2D!
様々なゲーム機やソフトは進化を遂げて
よりリアルに、3Dなども出てきました。
しかしストリートファイターは変わらない。
 
もちろんグラフィックなどは昔に比べたら物凄く綺麗になっていますけどね。
そう考えると凄いなぁと思ってしまいますね。
 
そしてそのストリートファイターの人気にも負けず劣らず
昔から人気があると言えば
そう!競馬です!
そして今日は高松宮記念です!
 
リュウ「俺は戦い続ける、その先に答えあると信じて。」
 
同じように競馬でも答えを求めて戦ってる人達はいる!
答えと言うか大体はお金か笑
それではまずは出走馬から見ていこうか。
”A New Warrior has Entered the ring”
 
 

目次

馬番 馬名 騎手 人気
1 セイウンコウセイ 松田大作 5
2 リエノテソーロ 吉田隼人 13
3 ブリザード K.ティータン 6
4 スノードラゴン 大野拓弥 14
5 ノボバカラ 武藤雅 17
6 レッドファルクス M.デムーロ 1
7 ナックビーナス 三浦皇成 10
8 レッツゴードンキ 岩田康誠 3
9 ファインニードル 川田将雅 2
10 ダイアナヘイロー 松山弘平 12
11 ダンスディレクター 武豊 4
12 ネロ F.ミナリク 9
13 レーヌミノル 和田竜二 7
14 ラインミーティア 西田雄一郎 18
15 ジューヌエコール 福永祐一 15
16 シャイニングレイ 北村友一 8
17 キングハート 北村宏司 11
18 ラインスピリット 森一馬 16

 
 
18頭のフルゲートですね
昨年と同じ面子が名を連ねていますね。
4歳は牝馬のみ、上は10歳スノードラゴンという感じですね
 
最近のストリートファイターよりはキャラは少ないですが
この中で頂点に上り詰めるのは誰なんでしょうかね~笑
それでは人気や情報も見ていきましょう。
 
 

単勝2.4倍で1番人気だったのが昨年同様6.レッドフォルクスでした。昨年は1番人気で終わってみれば3着という結果ではありましたが今年は勝つだろうという期待感なんでしょうかね。M.デムーロ騎手というのもあるからでしょうかね。色々な要因が重なってのこの期待に応えられるのか注目です。
 
 

単勝6.0倍で2番人気だったのが9.ファインニードル。前走のシルクロードステークスではセイウンコウセイに2馬身の差をつけて勝利している事もあってか人気が集中しているようです。このファインニードルは多くの騎手が騎乗していて過去乗り替わりが凄く多いんですよね。前走で2年ぶりに騎乗した川田騎手が今回も鞍上、前走のような走りを見せられるか注目です。
 
 

そして前日は2番人気でしたが単勝6.7倍の3番人気となっているのが8.レッツゴードンキでした。先月いつもの岩田騎手ではなく幸騎手で参戦したフェブラリーステークスでは10番人気で5着。今回はまた岩田騎手の騎乗での参戦となりますがどうなるのか。成績は悪くはありませんが約1年勝利はしていませんので勝ち切れるかが注目の点でしょうかね。
 
 
4番人気以降は11.ダンスディレクター・1.セイウンコウセイ・3.ブリザードという人気順でした。

次に各競走馬の前情報を振り返ってみようかね。
 
 
 

GⅠ2勝馬のレッドファルクス。今年はまだ先月の阪急杯のみで川田騎乗で3着という結果です。今回はまたM.デムーロ騎手が騎乗しGⅠ3勝目を狙います。近走10戦で勝利は5勝でうち4戦がM.デムーロ騎手というレッドファルクスはやはり期待度は大きい。特にM.デムーロ騎手は今年は非常に調子も良く勝利数を伸ばし続けていますからね。馬券圏内は確実ともいえる可能性は秘めているのではないでしょうか。
 
 

去年のスプリンターズステークスではレッドファルクスに大敗し12着。しかし今年初出走となった前走のシルクロードステークスでは4番人気ながらもセイウンコウセイを抑えて見事余裕の勝利。前走でついに花開いたの声も響く中でやはり去年の大敗も印象深く拭いきれないというのが正直な印象でしょうか。川田騎手がどのような騎乗をするのかも重要な鍵となりそうですね。
 
 

デビューから快調に成績を残し4戦目では阪神ジュベナイルFを2着、6戦目では桜花賞を勝利したレッツゴードンキ。しかしそれからというもの成績こそ悪くないものの勝利数は1勝。実力がないわけではないと思うが勝ちきれない理由があるというのも事実と言わざるを得ないのかも知れません。今回でGⅠ15戦、結果を残す事が出来るのか注目です。
 
 

重賞の勝利こそないものの成績は複勝圏内も多く悪いという事はないのが7.ナックビーナス。軸にするには少々実力が及ばないかという感じはしますが馬券に絡ませるには悪くはない印象。今回調子も良さそうとの事で大きな期待は禁物だが穴勝負をしかけるならありかも知れないですね
 
 
人気となった競争馬については理由はわかりますね~
 
ちなみにストリートファイターの人気について調べてみたところ
1位はさくら
2位はまとこ
3位はジュリ
という結果のようです。
 
いや、顔とも言えるリュウはどうした笑
絶対みんなも思いましたよね
リュウはなんと!
9位でした笑
 
まぁあくまでも人気ですからね
強さとは関係ない!
競馬でも一緒ですよね。
さぁそれでは早速競争ではなく試合を見ていきましょうか
”Round1 Fight!”
 
 

各馬一斉にスタート!
出遅れはありませんが直後ややもたついたのは
14.ラインミーティアと18.ラインスピリットのラインコンビ
 
先頭は内からそのまま1.セイウンコウセイ
続いて10.ダイアナヘイローが先行します
さすがに1200m。コーナーを前に各馬どんどん前へと上がっていきます。
 
殿は5.ノボバカラ。今日は芝コースなので調子が上がらないのかも知れませんね。
 
そうこうしている間にも早くも第三コーナーに入ります。
第三コーナーでの順番は以下の通り
 
 
1-10-12-2-3-7-9-8-15-13-11-16-4-17-14-18-6-5

 
 
1番人気の6.レッドファルクスは殿から2番手
2版人気の9.ファインニードルは中団からやや前方に位置しています。
 
やや縦長の展開になっている形ですが
馬群はそのまま第四コーナーへ向かいます
 
テンのハロンのタイムは33.3
去年のレースとの比較-0.5
今年はややハイペースとなっていますね
 
第四コーナーでの順番は以下の通り
 
 
1-10-2-12-3-8-7-9-15-13-11-16-4-14-17-18-6-5

 
 
順位は大きく変動する事なくそのまま通過していきます。
先頭は変わらず内枠1.セイウンコウセイ
2番人気の8.レッツゴードンキが好ポジションか
 
第四コーナーを抜けても暫く1.セイウンコウセイが粘ります。
内からは11.ダンスディレクターがあがりますが並ぶのが精いっぱいな様子。
 
岩田騎手騎乗の8.レッツゴードンキが外に寄っていくようにも見えますが
それよりも外から2頭がペースを上げていきます。
7.ナックビーナスと9.ファインニードルです。
 
3頭が並ぶかと思われましたが7.ナックビーナスは微妙に届かず
8.レッツゴードンキと9.ファインニードルはゴール手前で並び
同時にゴールするような形でフィニッシュ。
 
勝ったのはハナ差で9.ファインニードルの勝利
最後の最後で見事差し切りGⅠをものにしました。
 
 
第48回 高松宮記念GⅠ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 9 ファインニードル 川田将雅 2
2 8 レッツゴードンキ 岩田康誠 3
3 7 ナックビーナス 三浦皇成 10
4 11 ダンスディレクター 武豊 4
5 3 ブリザード K.ティータン 6
6 1 セイウンコウセイ 松田大作 5
7 13 レーヌミノル 和田竜二 7
8 6 レッドファルクス M.デムーロ 1
9 4 スノードラゴン 大野拓弥 15
10 17 キングハート 北村宏司 12
11 12 ネロ F.ミナリク 9
12 16 シャイニングレイ 北村友一 8
13 5 ノボバカラ 武藤雅 17
14 2 リエノテソーロ 吉田隼人 13
15 18 ラインスピリット 森一馬 16
16 14 ラインミーティア 西田雄一郎 18
17 15 ジューヌエコール 福永祐一 14
18 10 ダイアナヘイロー 松山弘平 11

 

単勝 9 550円 2番人気
複勝 9 240円 3番人気
8 220円 2番人気
7 750円 8番人気
枠連 4-5 1,300円 5番人気
馬連 8-9 1,690円 5番人気
ワイド 8-9 700円 6番人気
7-9 2,290円 23番人気
7-8 2,760円 26番人気
馬単 9-8 3,170円 9番人気
3連複 7-8-9 15,910円 46番人気
3連単 9-8-7 60,450円 169番人気

 
 
ファインニードルは本当に前走から開花したのかも知れませんね!
これはちょっと次走も注目の競争馬誕生ではないでしょうか。
 
そして人気通りにいかないのがやはり競馬
戦いの世界!
これだからこそ勝負の世界は面白いですよね。
 
当たらなかったのは残念ですけど笑
まぁいいんです。
アツくなれればいいんですよ。(負け惜しみ
 
今負け惜しみだと思った読者・・・
殺意の波動に目覚めたリュウと同じようになるぞぉ・・
  
(・ω<) テヘペロ
 
 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事