結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GI

2018 第35回マイルチャンピオンシップGⅠ結果考察

2018 第35回マイルチャンピオンシップGⅠ
京都競馬場 1600m 芝・右 外
2018年11月18日
 
マイルチャンピオンシップ
 
さて本日はマイルチャンピオンシップです
 
秋のマイル王を決めるレースですね。
いよいよ11月も半ばを過ぎ年末ですねー
 
やはりこの年末にかけてのGⅠ戦線は盛り上がります
そしてレースに出る面子もなかなかの顔ぶれになっていきますからね
必然的にわくわくが止まらない!
 
ではそんなお楽しみのマイルチャンピオンシップ
出走馬の方を見ていくとしましょう!
 
 

目次

 

馬番 馬名 騎手 人気
1 ステルヴィオ W.ビュイック 5
2 ペルシアンナイト M.デムーロ 3
3 アルアイン 川田将雅 4
4 ブラックムーン 浜中俊 18
5 ヒーズインラブ 藤岡康太 17
6 ジュールポレール 石川裕紀人 10
7 ロジクライ C.デムーロ 6
8 モズアスコット C.ルメール 1
9 ウインブライト 松岡正海 14
10 ミッキーグローリー 戸崎圭太 8
11 ジャンダルム 武豊 11
12 レーヌミノル 四位洋文 15
13 レッドアヴァンセ 北村友一 13
14 エアスピネル 福永祐一 7
15 アエロリット R.ムーア 2
16 カツジ 松山弘平 16
17 ロードクエスト 横山典弘 12
18 ケイアイノーテック 藤岡佑介 9

 
 
秋のマイル王を決めるマイルチャンピオンシップ
GⅠ馬も含めなかなかの顔ぶれとなっていますね
 
牝馬が4頭の残りは牡馬です
どの競争馬がどのような走りで秋のマイル王となるのか
人気馬がどうなったのか見ていきましょう
 
 

単勝1番人気は3.3倍で8.モズアスコットです。今年安田記念を制したモズアスコットですし戦績を見ても5着以下がないという実力の持ち主ですからね。今回の1番人気というのは十分頷ける結果です。ルメール騎手とのペアで人気は倍増ですね。
 
 

そして2番人気が15.アエロリットでした。今年は4戦して1勝ですが勝利したのが前走の毎日王冠であり他の3走も安田記念で2着など好成績をおさめています。そういう意味でも今回の2番人気というのは妥当なところではないでしょうか。安田記念でのモズアスコットへのリベンジが叶うか注目ですね。
 
 

3番人気は2.ペルシアンナイトですね。デビューから好成績を残してきたペルシアンナイトですが今年はいまいちの結果となっています。とは言え春の大阪杯では2着でしたしいい脚ももっていますので実力通りの走りを出し切れるかどうかが命運をわけるかも知れませんね。
 
 
4番人気以降は3.アルアイン・1.ステルヴィオ・7.ロジクライという人気順でした。
 
 

やはりとも言える人気を得た8..モズアスコットですが不安視をしているという声もちらほら。とは言え春のマイル王に輝いているわけですから実力馬である事にはかわりなし。春夏制覇をする事が出来るのかその脚にかかっていますが春夏のマイル王に輝いた競争馬もなかなあいないというのも事実なだけに判断は難しいですね。
 
 

前走の毎日王冠では1番人気から期待に応え安定の走りを見せたアエロリット。乗り替わりの続いた事異ではありましたが成績は安定している印象です。GⅠ馬として今回も結果をだす事が出来るんでしょうかね。やや馬体も大きくなったという事ですがこれがどう転ぶのか注目しましょう。
 
 

1枠2番と内枠を引き当てた2.ペルシアンナイト。前走の富士ステークスでは5着と今一歩な結果とはなりましたが前走の結果を踏まえて調整していく模様。鞍上のM.デムーロ騎手が上手くその辺りを調整し走る事が出来るならば勝利の2文字もそれほど難しいものではなくなるかも知れません。どのような騎乗を見せるのかに期待でしょう。
 
 

輸送が苦手なステルヴィオですが今回は前日入りして調整するようです。この判断はとても吉のように思いますね。やはりただでさえ馬というのはストレスを感じてるわけですしそのストレス感をやわらないでからのレースというのが望ましいでしょう。過去のレースではほぼC.ルメール騎手が騎乗してきたステルヴィオですが今回は乗り替わりとなります。不安要素は若干ありますが実力はある競走馬なのでいい走りを期待したいところですね。
 
 
まぁ人気馬に関しては大体予想通りの結果と言ったところではないですかね
 
今回に関してはどの人気馬が勝ってもおかしくはありません。
そういう意味では面白いレースにもなるという事ですねー
 
それではどのようなレースになったのかを見ていきましょう。
 
 

各馬一斉にスタート!それなりに横一線にスタートしました
スタートから頭一つ抜けたのは外から15.アエロリット
内からは3.アルアインに7.ロジクライが先頭集団となります
 
マイルという事もあり馬群は比較的先頭集団に集中しています
最初のコーナーへと入る前に15.アエロリットが先頭に立ちます
殿は11.ジャンダルムです
 
若干馬群が長く伸びた辺りで第三コーナーに入ります
第三コーナーでの順位は以下の通りです。
 
 
15-3-7-1-9-18-2-6-13-12-14-5-8-17-16-10-4-11
2018マイルチャンピオンシップ第三コーナーイラスト
 
 
1番人気C.ルメール騎手騎乗の8.モズアスコットは馬群中団からやや後方に
3番人気M.デムーロ騎手騎乗の2.ペルシアンナイトは馬群中団に位置しています
 
テンのハロンのタイムは35.0
去年のレースとの比較+0.4
去年よりやや遅いペースです
 
ここで17.ロードクエストが少し前にあがります
殿は変わらず武豊騎手の11.ジャンダルムです
 
そして最終第四コーナーを迎えます。
 
 
15-3-7-18-1-9-2-6-13-14-17-5-12-8-16-10-4-11
2018マイルチャンピオンシップ第四コーナーイラスト
 
 
コーナーの出口辺りで17.ロードクエストが前に出ます
先頭にいた15.アエロリットですが粘る事は出来ず
残り200辺り手前でとらえられてしまいます
 
内からは3.アルアインが、中央からは13.レッドアヴァンセが前に出ます
しかしその2頭を内からさらに凄い脚で迫るのは
1.ステルヴィオに2.ペルシアンナイトです
2頭は一気にまわりを抜き去り一騎討ちに
そして最後は1.ステルヴィオが少し抜け出してゴール!
 
今までは惜しくも獲れなかったGⅠですが
ここでついにものにしましたステルヴィオ!
 
上がり3ハロンのタイムは34.5
去年のレースとの比較+0.4
去年よりやや遅いペースでした
 
 
第35回 マイルチャンピオンシップGⅠ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 1 ステルヴィオ W.ビュイック 5
2 2 ペルシアンナイト M.デムーロ 3
3 3 アルアイン 川田将雅 4
4 16 カツジ 松山弘平 16
5 10 ミッキーグローリー 戸崎圭太 8
6 6 ジュールポレール 石川裕紀人 10
7 13 レッドアヴァンセ 北村友一 13
8 5 ヒーズインラブ 藤岡康太 17
9 9 ウインブライト 松岡正海 14
10 14 エアスピネル 福永祐一 7
11 18 ケイアイノーテック 藤岡佑介 9
12 15 アエロリット R.ムーア 2
13 8 モズアスコット C.ルメール 1
14 7 ロジクライ C.デムーロ 6
15 4 ブラックムーン 浜中俊 18
16 11 ジャンダルム 武豊 11
17 17 ロードクエスト 横山典弘 12
18 12 レーヌミノル 四位洋文 15

 

単勝 1 870円 5番人気
複勝 1 310円 5番人気
2 230円 3番人気
3 240円 4番人気
枠連 1-1 3,200円 12番人気
馬連 1-2 3,220円 16番人気
ワイド 1-2 1,140円 15番人気
1-3 1,130円 14番人気
2-3 670円 6番人気
馬単 1-2 6,350円 27番人気
3連複 1-2-3 5,480円 16番人気
3連単 1-2-3 29,790円 91番人気

 
 
むむむ、ステルヴィオやはり侮れない存在でしたね。
 
少しは予想の出来た展開だったのにな~
今回も見事外してしまいましたね・・
 
こういうのは難しい・・・
でも最後の一瞬といいアツイ戦いでしたね~
 
まぁまだまだ続くGⅠ戦線楽しんでいきましょう!

 
 

 
 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事