結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GI

2018 第63回有馬記念GⅠ結果考察

2018 第63回有馬記念GⅠ
中山競馬場 2,500m 芝・右
2018年12月23日
 
有馬記念
 
さぁさぁさぁさぁ!
ついにこの時がやってきましたね
有馬記念!
 
今年最後にビッグな競馬の祭典です笑
やはりこの有馬記念をどう締め括るかが今年一年を
決めると言っても過言ではないですよね!
 
今回はちょっとあいにくの天候ではありますが
そこまでひどくはなさそうですし大丈夫でしょう
 
暖冬のようではありますが実際に見に行かれる方は
防寒の準備だけはお忘れなく!
 
それでは2018年有馬記念の出走馬を見ていきましょう。
 
 

目次

 

馬番 馬名 騎手 人気
1 オジュウチョウサン 武豊 3
2 クリンチャー 福永祐一 11
3 モズカッチャン M.デムーロ 4
4 マカヒキ 岩田康誠 12
5 パフォーマプロミス C.デムーロ 7
6 サトノダイヤモンド B.アヴドゥラ 6
7 サウンズオブアース 藤岡佑介 14
8 ブラストワンピース 池添謙一 5
9 リッジマン 蛯名正義 13
10 ミッキースワロー 横山典弘 10
11 ミッキーロケット O.マーフィー 8
12 レイデオロ C.ルメール 1
13 スマートレイアー 戸崎圭太 16
14 キセキ 川田将雅 2
15 シュヴァルグラン H.ボウマン 9
16 サクラアンプルール 田辺裕信 15

 
 
16頭結構な顔ぶれではないでしょうか
1枠1番のオジュウチョウサンから始まり面白いレースになりそうな感じが
もの凄くしますよね笑
 
珍しく可能性の強い競争馬が沢山という感じではないでしょうかね
ずば抜けたのがいないとも言えますかね
最後にこの競争馬達で競馬界を盛り上げてほしいですね。
 
それでは次に人気馬を見ていくとしましょう
 
 

1番人気はやはりと言ってもいいでしょうね、12.レイデオロでした。単勝は2.2倍。前々走のオールカマー、前走の天皇賞秋と2連勝中ですからね。そして今年最高調のルメール騎手とのペアで人気は独占という感じでしょう。
 
 

2番人気はキセキでした。このメンツの中2番人気は少し意外ではありましたが近走で結果を出しているだけに人気がついてきたというところでしょうかね。前走のジャパンカップ2着が大きく影響を与えているのかも知れません。
 
 

3番人気はまさかの1.オジュウチョウサン。二刀流を掲げる障害レース競争馬が今回は有馬記念に参戦。ここはなかなか難しい判断となるとは思いますがここまで11連勝中で、鞍上は武豊騎手ですので自然と人気があがった感じでしょうかね。
 
 

  
 

GⅠ2勝馬となる12.レイデオロが今回は3つ目のタイトル獲得を目指し出走します。走りとしては問題となるところもありませんし末脚も良好なので普段通り走れるとすれば結果は自ずとついてくる事でしょう。一つ気になる点があるとすれば馬場状態でしょうかね。天候がどうなるのかどう影響を及ぼすのかが気になります。
 
 

近走で勝利こそしていないキセキではありますが前々走の天皇賞に続きジャパンカップでは2着という走りを見せました。約ひと月ペースでレースを行ってきていますが今回このメンツで結果を出せるかについてはやや首をかしげる感じでしょうかね。
 
 

今年の有馬記念で完全にダークホースとなるのはやはりこの1.オジュウチョウサンでしょう。障害レースで現在11連勝中でその中にGⅠレース4つ。この未知数の競争馬が有馬記念で鞍上を武豊騎手としてどのように走るのかは注目と言えるでしょう。やはり勝利までいけるかというと少し疑問符もつきますが実力あるのでしょうし注目はしたいと思います。
 
 

今回もこのノーマークにしちゃいけない競争馬15.シュヴァルグランが出走しますね。勝利は出来ないがいつも上位付近に位置付けているという不気味な存在。正直勝ち切れないのは不思議ではあるんですよね。今回もこの不気味な存在がどのような結果となるのかは注目ですね。
 
 
自分の予想していた展開とは少し違う人気でしたね~
レイデオロ1番人気はあるだろうとは思っていましたが
まさかキセキとオジュウチョウサンがくるとは笑
 
とは言えキセキも分からなくはないんですよ
結果的には連対ですしね
でも少し馬券に絡めるには躊躇しますね
 
そして一番不明なのが1.オジュウチョウサン笑
えー、はっきり言って全く読めません笑
何を基準にしてみたらいいんやーーーー!
 
今回とりあえずシュヴァルグランだけは馬券に絡ませます
サトノダイヤモンドはもうないかなー
モズカッチャンとマカヒキをどうするかって迷い中
 
では実際のレースを見ていくとしましょう!
2018年有馬記念のファンファーーーーレです!!
 
 

各馬一斉にスタートしました!
やや小雨が降る中綺麗なスタートとなりました
 
ここで1頭横には並ばずに後方につけるのは
横山騎手騎乗の10ミッキースワロー
 
この異質な騎乗スタイルも最近の結果からするとどうでしょうかね
そしてその逆に先頭を駆けあがるのは1.オジュウチョウサン
そして外からは一気に14.キセキがあがりさらに前に立ちます
その後ろには11.ミッキーロケット
 
直線を抜けコーナーに入っていくと観客の前の直線に入ります
直線ではそれほど前後の差も比較的短い馬群となっています
 
そして観客の前を過ぎ去ると第一コーナーを迎えます
第一コーナーの通過順位は以下の通り
 
 
14-11-1-2-7-3-8-6-4-12-13-5-16-9-15-10
2018有馬記念第一コーナーイラスト
 
 
先頭は変わらず14.キセキが馬群を引っ張る形
さてまるで去年のキタサンブラックのようではありますが
どう展開していくのか注目ですね
 
そのまま第二コーナーに続きます
第二コーナーの通過順位は以下の通り
 
 
14-11-1-7-2-3-8-6-4-12-15-5-13-16-9-10
2018有馬記念第二コーナーイラスト
 
 
コーナーを抜けると14.キセキがペースをあげ
1頭逃げる形になります
殿では10.ミッキースワローが1頭遅れてる展開で
前後2頭が等間隔で馬群を挟むような感じになっています
 
1番人気の12.レイデオロは馬群中団に
3番人気の8.ブラストワンピースはそのやや前にいます
 
馬群は順位を変える事なく第三コーナーへと向かっていきます
第三コーナーの通過順位は以下の通り
 
 
14-1-11-3-2-7-6-8-4-12-15-13-5-16-9-10
2018有馬記念第三コーナーイラスト
 
 
この辺りで各馬徐々にペースあげてポジションを決めていきます
14.キセキはここでもまだ後続は寄せ付けません
そしていよいよ最終の第四コーナー
 
第四コーナーの通過順位は以下の通り
 
 
14-1-11-3-2-8-7-6-12-4-15-16-5-13-9-10
2018有馬記念第四コーナーイラスト
 
 
直線に入ると残りは300m
各馬一斉に鞭を入れますが早くも200mのハロンを過ぎます
 
この時点で一番内で先頭をキープする14.キセキ
中央からは8.ブラストワンピース
そしてようやくここで12.レイデオロがあがってきます
 
100mを切った辺りで先頭集団は数頭入り乱れます
やや抜けたのは8.ブラストワンピース
そしてそれを阻止せんと12.レイデオロが猛追します
 
ゴール間際で並ぶかと思われましたが
わずかに並ぶ事は出来ずそのまま8.ブラストワンピースがゴール!
 
2着は惜しくも12.レイデオロ
そして後方ではなんと15.シュヴァルグランがあがってきており
3着につける結果となりました
 
上がり3ハロンのタイムは36.9
去年のレースとの比較+1.7
上がりタイムは天候もあり去年よりかなり遅い結果となりました
 
過去二つのGⅠを落としてきた8.ブラストワンピースですが
ここで大きなひとつを手にしました!
 
 
第63回 有馬記念GⅠ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 8 ブラストワンピース 池添謙一 3
2 12 レイデオロ C.ルメール 1
3 15 シュヴァルグラン H.ボウマン 9
4 11 ミッキーロケット O.マーフィー 8
5 14 キセキ 川田将雅 2
6 6 サトノダイヤモンド B.アヴドゥラ 6
7 16 サクラアンプルール 田辺裕信 15
8 3 モズカッチャン M.デムーロ 4
9 1 オジュウチョウサン 武豊 5
10 4 マカヒキ 岩田康誠 12
11 10 ミッキースワロー 横山典弘 10
12 9 リッジマン 蛯名正義 13
13 13 スマートレイアー 戸崎圭太 16
14 5 パフォーマプロミス C.デムーロ 7
15 2 クリンチャー 福永祐一 11
16 7 サウンズオブアース 藤岡佑介 14

 

単勝 8 890円 3番人気
複勝 8 270円 4番人気
12 130円 1番人気
15 370円 6番人気
枠連 4-6 970円 4番人気
馬連 8-12 940円 3番人気
ワイド 8-12 460円 3番人気
8-15 2,560円 30番人気
12-15 690円 4番人気
馬単 8-12 2,400円 5番人気
3連複 8-12-15 4,910円 17番人気
3連単 8-12-15 25,340円 70番人気

 
 
まさかのレイデオロ敗れる!
いやぁなかなか最後アツイ展開となりましたね
キセキはさすがにキタサンブラックのようにはいきませんでしたね
 
そしてシュヴァルグラン笑
やっぱり馬券に絡んできましたね~
 
それにしても久々の日本人騎手によるGⅠ勝利
いいですね~やっぱり活躍してもらいたいですよね
 
さて皆さんはいい締め括りとなりましたか?
ダメだったという方はホープフルで巻き返しを笑
 
もうモチベーションは燃え尽きましたがね笑
 
 

 
 
 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事