結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GI

2017 第22回NHKマイルカップGⅠ結果考察

2017 第22回NHKマイルカップGⅠ
東京競馬場 1600m 芝・左
2017年5月7日
 
ゼニの匂いがしよるでえッ!!
 
難波金融伝 ミナミの帝王の決め台詞
 
竹内力さんの代表作ともいえる作品ですね
内容は闇金業を営む話ではありますが面白いです笑
 
基本的に竹内力さんの作品は好きなのでよく見ますが
このシリーズを通してみてる方も結構いますよね
 
改めて見返すと最初の頃と後半の頃とでは
まるで別人ですよね笑
 
後半は恰幅もよくなり貫禄もすごい
初期の頃が爽やかにすら感じますね~
 
という事でそんな竹内力さん演じる
萬田銀次郎ですら匂いを嗅ぎつけるのは
今回の第22回NHKマイルカップです!
 
 
それでは早速出走馬の方を見ていきましょう
  
 

目次

馬番 馬名 騎手 人気
1 モンドキャンノ C.ルメール 3
2 キョウヘイ 高倉稜 14
3 カラクレナイ 田辺裕信 4
4 プラチナヴォイス M.デムーロ 1
5 アドマイヤリード 石川裕紀人 8
6 ボンセルヴィーソ 松山弘平 6
7 ジョーストリクトリ 武豊 9
8 タイムトリップ 戸崎圭太 10
9 タイセイスターリー 北村宏司 15
10 ディバインコード 柴田善臣 11
11 オールザゴー 内田博幸 16
12 ミスエルテ 川田将雅 5
13 トラスト 柴田大知 17
14 リエノテソーロ 吉田隼人 13
15 レッドアンシェル 福永祐一 7
16 アエロリット 横山典弘 2
17 ナイトバナレット 藤岡佑介 18
18 ガンサリュート 池添謙一 12

 
 
 
 
18頭のフルゲートですね
今回は牝馬4頭・牡馬14頭という顔ぶれ。
 
この芝1600mを制すのは牡馬なのか牝馬なのか
その辺も見ものですね~

それでは人気馬も振り返ってみましょう。
 
 

1番人気はカラクレナイでしたね。今回牝馬が4頭いる内の1頭になります。フィリーズレビューを勝利し桜花賞では惜しくも4着。今回が6戦目となりますが前回の田辺騎手からフィリーズレビューを制したデムーロ騎手になり、さらには内枠という事で期待の方は高いのかもしれませんね。
 
 

2番人気がアエロリットでした。成績で見ると勝利数としては新馬戦のみという成績ではありますがクイーンCやフェアリーSでは2着と実力では申し分なし。前走の桜花賞でも5着と奮闘している事もあり注目を集めているのは間違いないでしょう。
 
 

そして3番人気ですがモンドキャンノでしたね。過去5戦連対率は80%。前走のスプリングSの結果は思わしくありませんでしたが新馬を除きすべて重賞で戦ってきているだけに実力も経験も重視している人が多いのかもしれませんね。
 
 
4番人気以降はアウトライアーズ・ミスエルテ・ボンセルヴィーソという人気順でした。

 
では次に各競走馬の前情報を振り返ってみよう。
 
 

前評判ではメジャーエンブレムの再現とも囁かれているのがこのカラクレナイ。メジャーエンブレムと同じ桜花賞4着という事もありその期待が高まっているようだ。ただカラクレナイは東京競馬賞は初となる。なれない環境、なれない長距離輸送などを注視してる声も。
 
 

桜花賞での走りがやはり注目を集めている。桜花賞では結果的には5着という結果に終わったが最後に見せた末脚には興味を持つのは当然だろう。新馬戦からずっと騎手は横山騎手ですのでパートナーとしての息にも期待できそうです。
 
 

今回は1枠一番で騎手が京王杯2歳Sを制したC.ルメール騎手。2戦他の騎手を挟んでの再コンビとなるのだがやはり京王杯2歳Sのような結果を期待する声も多いのは確かなようだ。
 
 

今回人気は13番人気。新馬戦から4連勝で前走のアネモネSこそ4着という結果ではありましたが成績としては十分な成績だ。前走のアネモネSでは当日輸送でしたが今回は3日前に到着し調整を行っている。この辺の調整もどのように響いてくるのか楽しみなところではある。
 
 
麻子「面白いもんがわかったわ」
 
え…この情報はまさか麻子さんが!?
って違うでしょう
 
それも毎回あるお約束セリフみたいなものだけど笑
余談だけど名探偵の麻子役をされていた女優の竹井みどりさん
2010年前後を境に不明者リストに入っているらしい
 
一体何があったんでしょうかね・・・
結構ハマり役だっただけに残念です。
 
 
とまぁNHKマイルの方へ戻りますが
結構人気も割れてるんですよね
しかも人気馬上位5頭の中に牝馬が3頭と言うね
単勝オッズを見るだけでも今回は難しいというのがわかる
 
そして何よりNHKマイルは荒れやすいレースとしても有名ですからね;
勝負するには不安がつきまといますね笑
 
萬田「ゼニは生きもんや!必要な時にブチ込まな死に金になってしまうんや」
 
せやかて工藤…じゃなかった萬田はん!
ぶっちゃけお金のある人がやる事だよね笑
余裕がないと割り切れない
 
勝つか負けるかは時に運ですが
早速レース展開といきましょうかね
 
 
萬田「ゼニの匂いがしよるでえッ!!」
 
!!?
 
 

各馬一斉にスタート!
 
出遅れたのは藤岡騎手騎乗の17.ナイトバナレット
好スタートを切ったのは横山騎手騎乗の16.アエロリット
 
ハナを切った16.アエロリットですが
少しおさえ先頭には立たず4番手付近に位置取りをします
 
スタートからの長い直線で
代わりに先頭にたったのは6.ボンセルヴィーソ
続く1.モンドキャンノと10.ディバインコード
 
最後方では出遅れた17.ナイトバナレットが1頭離れている展開
 
ここで第三コーナーを迎えます
第三コーナーでの順番は以下の通り
 
 
6-13-16-1-10-18-5-8-14-4-11-15-7-12-3-2-9-17

 
 
テンのハロンのタイムは34.5
去年のレースとの比較+0.2
去年とほぼ同じようなタイムとなっています。
 
1番人気の4.カラクレナイは4番手
4番人気の3.アウトライアーズは後方から4番手
そのまま第四コーナーへと突入していきます。
 
第四コーナーでの順番は以下の通り
 
 
6-13-16-1-10-18-5-8-14-4-11-15-3-7-12-2-9-17

 
 
第三コーナーから第四コーナーにかけては
各馬特に動きはなくそのまま最後の直線へ向かいます。
 
若干外気味で第四コーナーを抜ける16.アエロリット
さすがに1600mというのもありここでさらにぐんと伸びる脚を見せるものはなく
じわじわと我慢比べのような展開をむかえます
 
内にはレースを引っ張ってきた6.ボンセルヴィーソ
中央には16.アエロリット
やや外からは14.リエノテソーロ
 
一緒そのまま14.リエノテソーロが一気にかわすのか?と思われましたが
並ばれた辺りで16.アエロリットの横山騎手が鞭を入れると
ここで最後のスパートを見せ他引き離します
 
最後に伸びを見せた16.アエロリットが見事に逃げ切り勝利!
 
上がり3ハロンのタイムは34.5
去年のレースとの比較-0.6
上がりタイムは去年よりもやや速い結果となりました
 
 
第22回 NHKマイルカップGⅠ 確定順位は以下の通りです
  
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 16 アエロリット 横山典弘 2
2 14 リエノテソーロ 吉田隼人 13
3 6 ボンセルヴィーソ 松山弘平 6
4 15 レッドアンシェル 福永祐一 7
5 11 オールザゴー 内田博幸 16
6 8 タイムトリップ 戸崎圭太 10
7 12 ミスエルテ 川田将雅 5
8 13 トラスト 柴田大知 17
9 1 モンドキャンノ C.ルメール 3
10 10 ディバインコード 柴田善臣 11
11 5 プラチナヴォイス 石川裕紀人 8
12 7 ジョーストリクトリ 武豊 9
13 3 アウトライアーズ 田辺裕信 4
14 2 キョウヘイ 高倉稜 14
15 9 タイセイスターリー 北村宏司 15
16 17 ナイトバナレット 藤岡佑介 18
17 4 カラクレナイ M.デムーロ 1
18 18 ガンサリュート 池添謙一 12

 

単勝 16 580円 2番人気
複勝 16 220円 1番人気
14 950円 14番人気
6 320円 5番人気
枠連 7-8 2,150円 8番人気
馬連 14-16 4,460円 58番人気
ワイド 14-16 4,460円 58番人気
6-16 1,000円 5番人気
6-14 6,400円 75番人気
馬単 16-14 27,730円 108番人気
3連複 6-14-16 50,600円 171番人気
3連単 16-14-6 296,160円 994番人気

 
 

 
2着に入ったのが13番人気の14リエノテソーロ
さすがに3連単は跳ね上がりましたね!
 
ワイドが的中でしたが完全にトリガミ…
これはさすがに無理があるなぁ
というかNHKマイルは本当に荒れますね笑
 
たまには大きいの当てたいよね~
 
もっと競馬について学んでいかないとかね…
 
「ゼニや・・・」
!?
萬田「ペン習字でもそろばんでも習おうと思ったら、ゼニ取られるやろ」
 
いや萬田はんからは絶対に習わないわ笑
月謝が遅れた日にはトイチの請求されそうだからね笑
 
読者の中には習いたい人?
習わなきゃいけない人がいるかも知れない
ニヤ(・∀・)ニヤ

 
ちなみに1番人気の17着というのは今までにないらしい。。。
 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事