結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GI

2017 第34回ホープフルステークスGⅠ結果考察

2017 第34回ホープフルステークスGⅠ
中山競馬場 2,000m 芝・右
2017年12月28日
 
読者の皆さん!

本年もお疲れ様でした。
 
いや、お疲れ様はまだ早いですね。
いよいよ今年再度のGⅠレース
ホープフルステークスです。
 
先週も触れましたが今年は有馬記念が最後ではなく
このホープフルがGⅠ昇格となり最後のレースとなります。
皆さん悔いの残らぬよう、そして最後に思いっきり競馬を楽しむよう
そして有終の美を飾れるよう頑張りましょう!
 
中には有馬記念で完全燃焼しちゃった方もいるかもですけどね笑
 
ではいよいよ最後の出走馬を確認しましょうか!
  
 

目次

馬番 馬名 騎手 人気
1 リュヌルージュ 北村宏司 15
2 トーセンクリーガー 横山和生 14
3 ウォーターパルフェ 酒井学 12
4 ロードアクシス 三浦皇成 13
5 トライン 北村友一 6
6 マイハートビート 津村明秀 11
7 タイムフライヤー C.デムーロ 1
8 シャルルマーニュ 戸崎圭太 9
9 サンリヴァル 田辺裕信 5
10 ルーカス M.デムーロ 2
11 フラットレー C.ルメール 4
12 ジュンヴァルロ 藤岡康太 8
13 ステイフーリッシュ 中谷雄太 7
14 ワークアンドラブ 内田博幸 17
15 ジャンダルム 武豊 3
16 シャフトオブライト 松田大作 16
17 ナスノシンフォニー 吉田隼人 10

 
 
今年は17頭の開催となりました。
昇格後の初となるレース競争馬はともかく
騎手の方はどういう気持ちなんでしょうね~
 
まだ実感がないとかそういう感じなんでしょうか
しかしこれはもうGⅠに間違いないわけですから
がつがついって頂きたいですね笑
 
 

1番人気は単勝4.8倍で7.タイムフライヤーでした。過去の成績は4戦2勝で2回2着と連対率100%です。前々走では4馬身差での勝利というところも見せているだけにこの辺りも人気の理由となっているのではないでしょうか。
 
 

2番人気が5.1倍と僅差で10.ルーカスでした。新馬ではJ.モレイラ騎手、前走はR.ムーア騎手、そして今回はM.デムーロ騎手と乗り替わりが続いていますが戦績も悪くはありません。M.デムーロ騎手の記録もかかっているだけに人気の後押しをしているかも知れませんね。
 
 

3番人気が15.ジャンダルムでした。前走ではデイリー杯2歳ステークスGⅡを制しての参戦となります。鞍上は新馬戦以来となる武豊騎手。先週の有馬記念に続き連勝となるのか、注目したい一頭というのは間違いなさそうですね。
 
 
4番人気以降は11.フラットレー・9.サンリヴァル・5.トラインという人気順でした。
 
 

まだまだ可能性を秘めているタイムフライヤー。但し絶好調というわけでもなさそうだ。今回どのような走りをするのか注目が集まる中浦上のC.ルメール騎手がどのように乗りこなしていくのかも注目です。人気に応える事は出来るのでしょうか。
 
 

一時は回避という話もありましたが何とか調整してきたようです。但しさすがに不安要素を抱えつつという事になりますから如何に走れるとは言え無理は怖いですね。GⅠ7勝のかかるM.デムーロ騎手ですが果たしてモーリスに張れるようなスタート地点にルーカスを立たせることが出来るのか注目です。
 
 

素質としてはまだまだ本領発揮しきれていない分まだまだ判別は難しいところではありますが過去のレースを見る限りでは粘り強さはあるように感じます。鞍上の武豊騎手がうまく力を発揮させてくれれば上位争いを繰り広げるのは間違いないと言えるのではないでしょうか。
 
 

ルーキー中のルーキーと言える13.ステイフーリッシュ。なんと言っても今月12月10日に新馬戦で勝利したばかり。結果も上がり33秒台で後続に差をつけての勝利という事でまさにダークホース的存在。キャリア1戦がどう影響するのかが最大の分岐点というところでしょうか。
 
 
※追記 
最終的には11.フラットレーが二番人気で10.ルーカスと同率となりました。
 
いやいつもながら2歳は迷う!笑
そして外国人騎手は全て気になる!笑
同じ気持ちの人多いでしょう!笑
 
まだ完成されていないだけに何を見極めるかが本当に難しい。
読者の皆さんはこういうところを重視してるとかがあれば
お気軽にコメント下さいね~
 
とりあえずGⅠ7勝の掛かってるM.デムーロ騎手もあるかなと思いますが
1番人気は軸でいくべきか悩んでます。
 
ある意味どこが勝ってもおかしくないんだよなぁ。
 
まぁあれこれ言っても始まらないので
実際のレースと行きましょうか。
 
さぁ今年最後のファンファーレだー!
 
 

各馬一斉にスタート!
全体的にモタついた感じのスタートとなりました。
特に大外17.ナスノシンフォニーは小さい子の運動会を彷彿とさせました笑
すぐに軌道を修正し馬群の方向へつけます。
 
逆に先頭へつけたのは5.トラインです。
続くのは9.サンリヴァルに12.ジュンヴァルロ
そして殿は17.ナスノシンフォニーかと思いきや14.ワークアンドラブ
 
短い直線を抜けると第一コーナーに入ります。
第一コーナーの順位は下記の通り
 
 
5-9-12-2-3-8-10-1-4-15-6-11-13-16-7-17-14
2017ホープフルステークス第一コーナー
 
 
1番人気の7.タイムフライヤーはこの時点でかなり後方に位置しています。
2番人気の10.ルーカスは馬群中団よりやや前方。
 
そのまま第二コーナーへと入ります。
第二コーナーの順位は下記の通り
 
 
5-9-12-2-3-8-1-4-10-6-11-15-13-16-17-7-14
2017ホープフルステークス第二コーナー
 
 
テンのハロンのタイムは35.8
去年のレースとの比較+0.2
去年とほぼ同じタイムとなりました。
 
コーナーを抜け向こう正面の直線へと入ります。
直線では後方の集団が徐々に徐々に先頭に詰めます。
1番人気の7.タイムフライヤーも仕掛けて前に上がります。
後方では内田騎手騎乗の14.ワークアンドラブが完全にポツン状態
戦略なのか知らないけど意味あるの?とツッコミたい
馬券買ってる人もいるんだよね?笑
 
そしていよいよ第三コーナーというところ
なんとここで先頭にいた5.トラインが失速、馬群に沈んでいきます。
 
第三コーナー突入時の順位は下記の通り
 
 
12-9-3-5-4-8-2-10-15-11-1-13-16-6-17-7-14
2017ホープフルステークス第三コーナー
 
 
続いてそのまま第四コーナーへと続きます。
第四コーナー突入時の順位は下記の通り
 
 
12-9-3-4-8-10-15-13-2-11-7-1-17-16-6-14-5
2017ホープフルステークス第四コーナー
 
 
1番人気のC.デムーロ騎手騎乗7.タイムフライヤーは馬群中団まで上がってきています。
2番人気のM.デムーロ騎手騎乗10.ルーカスも前方良いポジションにつけています。
兄弟フィニッシュもあり得るんでしょうか
 
最終コーナーを抜けて馬群は今年最後のGⅠの直線へ
9.サンリヴァルが内で先頭になります。
中央からは10.ルーカス
その外からは15.ジャンダルムと7.タイムフライヤーが出ます
 
10.ルーカスはここから全く伸びない
ゴール前は7.タイムフライヤーと15.ジャンダルムの争い
やや7.タイムフライヤーが伸びて1着でゴールイン
最後に一気に伸びてきた13.ステイフーリッシュがきましたが
2着のジャンダルムには一歩及ばず!
 
今年最後のGⅠは7.タイムフライヤーが勝利を飾りました。
 
上がり3ハロンのタイムは36.9
去年のレースとの比較-0.1
上がりタイムは去年と同じくらいのタイムとなりました。
 
 
第34回 ホープフルステークスGⅠ 確定順位は以下の通りです
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 7 タイムフライヤー C.デムーロ 1
2 15 ジャンダルム 武豊 4
3 13 ステイフーリッシュ 中谷雄太 8
4 9 サンリヴァル 田辺裕信 5
5 17 ナスノシンフォニー 吉田隼人 10
6 10 ルーカス M.デムーロ 2
7 6 マイハートビート 津村明秀 11
8 3 ウォーターパルフェ 酒井学 12
9 4 ロードアクシス 三浦皇成 13
10 16 シャフトオブライト 松田大作 17
11 1 リュヌルージュ 北村宏司 15
12 8 シャルルマーニュ 戸崎圭太 9
13 11 フラットレー C.ルメール 3
14 12 ジュンヴァルロ 藤岡康太 7
15 2 トーセンクリーガー 横山和生 14
16 14 ワークアンドラブ 内田博幸 16
14 トライン(競争中止) 北村友一 6

 

単勝 7 420円 1番人気
複勝 7 160円 1番人気
15 230円 5番人気
13 490円 8番人気
枠連 4-8 1,130円 5番人気
馬連 7-15 1,440円 4番人気
ワイド 7-15 570円 4番人気
7-13 1,400円 16番人気
13-15 2,840円 32番人気
馬単 7-15 2,960円 9番人気
3連複 7-13-15 10,920円 34番人気
3連単 7-15-13 52,380円 154番人気

 
 
うわぁ・・・
うわぁ・・・・・・・
 
なんでうわぁって?
7.タイムフライヤーは置いといて
13.ステイフーリッシュは目をつけていたんだよ
 
じゃ獲れただろって思うでしょう。。
でもね、上記にジャンダルム入れた組み合わせがないんだよー!泣
 
決めていれば気持ちよく年越しを決められたというのに
まぁこんなもんだよね
でもだからこそ競馬は面白い!
 
今回獲った読者は!
今年最後だから素直に認める笑
 
おめでとう
 
そして今年一年競馬ファンとして皆さんお疲れ様でした。
来年は今年よりも楽しく良い年にしましょう!
 
それでは皆さん良いお年を
(* ̄▽ ̄)ノ
 

 
 
 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事