結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GI

2016 第36回ジャパンカップGⅠ結果考察

2016 第36回ジャパンカップGⅠ
東京競馬場 2400m 芝・左
2016年11月27日
 
今や国民的なアニメと言っても過言ではない
ちびまるこちゃん

 
あの中に出てくる花輪くん
セレブな生活をしていますよね
 
実はあれ…
全ては競馬で儲けた結果です!!
はい、嘘です。ごめんなさい(早っ
 
しかしそんなちびまるこちゃんですが
気づいたらかなり長い事やってていつ頃からやってたのか思い出せない。
 
気になったので調べてみたら
第1期の放送は1990年だそうな。
そりゃ長い事見てるはずだ笑
 
今日はそんなちびまるこちゃんよりも前に創設された
ジャパンカップについてやっていきたいと思います。
 
それではまずは登場人物・・ではなく出走馬から見ていきましょう
 
 

目次

 

馬番 馬名 騎手 人気
1 キタサンブラック 武豊 1
2 ビッシュ 幸英明 11
3 ゴールドアクター 吉田隼人 3
4 ルージュバック 戸崎圭太 7
5 イキートス I.ファーガソン 16
6 ラストインパクト 川田将雅 13
7 ワンアンドオンリー 田辺裕信 14
8 イラプト P.ブドー 10
9 ディーマジェスティ 蛯名正義 4
10 トーセンバジル 内田博幸 12
11 フェイムゲーム 北村宏司 15
12 サウンズオブアース M.デムーロ 5
13 ヒットザターゲット 小牧太 17
14 レインボーライン C.ルメール 8
15 ナイトフラワー A.シュタルケ 9
16 リアルスティール R.ムーア 2
17 シュヴァルグラン 福永祐一 6

 
 
さすがジャパンカップともなると錚々たるメンツですね
今年は17頭立てとなりましたが果たして結果や如何に!?
 
そして注目すべきは外国人騎手の数ですね
6名です。
 
過去ちびまるこちゃん放送の中で出てくる外国人の人数と同じくらいの数ですね笑
デムーロ騎手やルメール騎手のように普段から見ている騎手であれば
どのような騎乗をするのかわかるんですけどね~
 
優劣も判りづらいってのが正直なところ
騎手だけではわからないですし続いて人気なども見ていきましょう 
 
 

単勝1番人気はキタサンブラックでした。デビュー以来12戦して7勝、その他は2着1回3着3回14着1回と安定した成績を出していますね。GⅠレースにおいて去年は菊花賞、今年は天皇賞(春)を制覇しています。休み明けの前走京都大賞典を順調に制して、天皇賞(春)を勝利した武豊騎手とのコンビで堂々の1番人気を獲得しました。
 
 

そして2番人気がリアルスティールでした。前々走の安田記念では2桁順位と大敗してしまいましたが休養明けの前走天皇賞(秋)ではモーリスに敗れたものの上り最速タイムを出して2着と大健闘しての参戦です。鞍上がR.ムーア騎手に乗り換わっています。単勝オッズ4.2倍で2番人気となりました。
 
 

3番人気ですがゴールドアクターでしたね。昨年の有馬記念の覇者で4戦2勝です。前々走の天皇賞(春)は1番人気で12着でしたが前走のオールカマーではきっちり1番人気に応えて勝利をしています。能力的にも注目でしたね。
 
 
4番人気以降はディーマジェスティ・サウンズオブアース・シュヴァルグランという人気順でした。
 
では次に各競走馬の前情報を振り返ってみよう
 
 

1枠1番は絶好の枠で人気が出るのは仕方がなかったです。安定して上位に喰いこんでくる勝負強さはさすがとしか良いようがないですし、能力的な面でも申し分なく勝ち負けになるでしょうね。不安があるとすれば東京優駿(日本ダービー)で唯一大敗してしまった東京2400mコースというところですかね。
 
 

休み明け初戦となった前走の天皇賞(秋)では2着と負けはしたものの相手が怪物級のあのモーリスでしたからね。内容的には良かったので今回も前走のようにしっかり走ってくれれば上位争いは出来るのではないでしょうか。距離適正に不安はあるものの能力は高いと言われていましたね。
 
 

4歳辺りから本格化してきた馬で2015年から7戦して6勝、その内のひとつは有馬記念でした、実績、実力どちらも申し分なく前走のオールカマーでもきっちり勝利を収めていますね。京都コースの長距離戦の菊花賞、天皇賞(春)と負けているが本格化してからは負けたのがその2つだけなんですよね。
 
 

前走の菊花賞で4着と負けてしまいましたが距離が少し長かったイメージがありました。皐月賞を制してるだけに能力は間違いなく同世代では上位ですね。この距離なら十分に上位争い参加できる可能性はありそうですが強豪古馬相手にどこまで通用するのかというところです。
 
 
この辺りもちょっと想像もついた内容ですね。
実力有りで1枠1番でさらに逃げるであろう1.キタサンブラックは鉄板とも言えるとこですが
他の競争馬もなかなかの競合揃いですからね
そう上手くレースを運べるか…
 
丸尾君風に言うならば
ズバリ!迷うでしょう
花輪君ならきっと
選ぶのはセニョリータかな
 
ちなみにフェイムゲームはセ6歳だけどセニョリータのセでもセニョールのセでもないよ笑
いや一応はセニョールか
まぁまぁそこは置いといて早速レース展開へといきましょうか
 
ぴ~ひゃらぴ~ひゃらタッタタリラ~♪
新手のファンファーレか!?笑
  
 

各馬一斉にスタート!特に目立って出遅れもなく良いスタートをきりました
素早く前に出たのは武豊騎手騎乗の1.キタサンブラック
続くのは田辺騎手騎乗の7.ワンアンドオンリー
 
スタート直後の直線は短いためほどなくして第一コーナーを迎えます。
かなりかたまった状態での第一コーナーの順位はこちら
 
 
1-7-3-16-8-6-4-12-2-17-10-14-11-5-9-15-13

 
 
1番人気の1キタサンブラックがペースを作りながら逃げます。
2番人気の16.リアルスティールは4番手
3番人気の3.ゴールドアクターは一つ前の3番手に位置していますね。
 
ややゆったりとしたペースで第二コーナーに差し掛かります。
 
第二コーナーでの順位はこちら
 
 
1-7-3-16-8-6-4-12-2-17-10-11-14-5-13-9-15

 
 
テンのハロンのタイムは37.2
去年のレースとの比較+2.0
かなりスローなペースですね
 
直線に入りますがペースもそれほど上がらずに進んでいきます。
先頭は変わらずに1.キタサンブラックですが
11.フェイムゲームがここで仕掛けます
そのまま第三コーナーに入ります。
 
第三コーナーでの順位はこちら
 
 
1-7-3-16-11-8-6-4-10-2-12-5-17-14-13-9-15

 
 
先ほどの11.フェイムゲームは12番手から5番手まで上がってきます。
その他にも最終コーナーを前に6.ラストインパクトもペースをあげます。
第四コーナーでの順位はこちら
 
 
1-7-3-16-11-8-6-4-10-2-12-5-17-14-13-9-15
 
 
 
ここまで先頭は序盤から変わらずの1.キタサンブラック
このまま最後まで逃げ切れれば武豊騎手のペース配分はばっちりですが
馬群は密集しているのでまだまだ勝負はわからない。
 
しかし残り400mになっても1.キタサンブラックに追随するものはなく
200mを切ってもほぼ同じペースでゴールを目指します
 
もはやキタサンブラックを除く競走馬で二着争いをしてるだけのよう
そんな感じで1.キタサンブラックは余裕の勝利。
一人舞台となりました第36回ジャパンカップでした
 
上がり3ハロンのタイムは34.7
去年のレースとの比較+0.6
上がりでは去年よりやや遅いタイム
 
 
第36回 ジャパンカップGⅠ 確定順位は以下の通りです 
 
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 1 キタサンブラック 武豊 1
2 12 サウンズオブアース M.デムーロ 5
3 17 シュヴァルグラン 福永祐一 6
4 3 ゴールドアクター 吉田隼人 3
5 16 リアルスティール R.ムーア 2
6 14 レインボーライン C.ルメール 8
7 5 イキートス I.ファーガソン 16
8 7 ワンアンドオンリー 田辺裕信 14
9 4 ルージュバック 戸崎圭太 7
10 6 ラストインパクト 川田将雅 13
11 10 トーセンバジル 内田博幸 12
12 15 ナイトフラワー A.シュタルケ 9
13 9 ディーマジェスティ 蛯名正義 4
14 8 イラプト P.ブドー 10
15 13 ヒットザターゲット 小牧太 17
16 2 ビッシュ 幸英明 11
17 11 フェイムゲーム 北村宏司 15

 

単勝 1 380円 1番人気
複勝 1 150円 1番人気
12 290円 5番人気
17 330円 6番人気
枠連 1-6 2,340円 11番人気
馬連 1-12 2,570円 11番人気
ワイド 1-12 910円 9番人気
1-17 930円 11番人気
12-17 2,070円 24番人気
馬単 1-12 3,990円 15番人気
3連複 1-12-17 8,050円 30番人気
3連単 1-12-17 36,260円 121番人気

 
 
17.シュバルグランがここで来るか~
3.ゴールドアクターや16.リアルスティール、4.ルージュバックに9.ディーマジェスティ
どれもコケすぎ・・もう少し期待していたんだが
 
友蔵 心の俳句
「俳句さえ 思い浮かばぬ 我がこころ」
 
今ならすごくわかる。
負けた読者の皆さんも大勢いる事でしょう
是非貴方の心の俳句を考えてみて下さい。
 
 
そして心で唱えたまえ笑  (σ・∀・)σ

 
 
 
 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事