結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

結果考察 GI

2015 第67回朝日杯フューチュリティステークスGⅠ結果考察

2015 第67回朝日杯フューチュリティステークスGⅠ
阪神競馬場 1,600m 芝・右 外
2015年12月20日
 
「チューーーーーーーーッス!!」
からのスラムダーンクッ!

 
注:ゴールにボールを強くたたきつけるようなダンクのこと
 
多くの人がこの漫画に魅了されたのではないでしょうか。
笑いあり感動あり、特にバスケットボールを知らない方でも
ファンが多かった名作ですよね。
 
「リバウンドを制する者は試合を制す」
元ネタのボクシングでは
「左を制する者は世界を制す」
 
では競馬の場合は?競馬におけるこちらの格言を募集します
思いついた方は強く念じてテレパシーで送って下さい。
 
今回は朝日杯3歳ステークス
名前が変わって朝日フューチュリティステークスですね
湘北VS山王の試合のような若き熱き戦いとなる事でしょう
 
思い出すでしょう、残り5秒辺りからの初の流川から桜木へのパス
左手は添えるだけで放った桜木の合宿シュート
そして流川とのハイタッチ!
 
しかもこの間には一切セリフなしなのに
感動を呼んだあの最後ですよ!
 
そんなレースを期待しましょうよ
それでは早速出走馬から見ていきましょう
 
 

目次

 

馬番 馬名 騎手 人気
1 サイモンゼーレ 幸英明 16
2 ショウナンライズ 池添謙一 6
3 アドマイヤモラール 田辺裕信 9
4 コパノディール 小牧太 14
5 ウインオスカー 松山弘平 12
6 ユウチェンジ 川田将雅 10
7 イモータル 武幸四郎 5
8 ツーエムレジェンド 太宰啓介 13
9 ボールライトニング 蛯名正義 4
10 タイセイサミット A.アッゼニ 8
11 エアスピネル 武豊 1
12 シュウジ 岩田康誠 3
13 シャドウアプローチ 中谷雄太 11
14 ハレルヤボーイ 浜中俊 7
15 リオンディーズ M.デムーロ 2
16 スリラーインマニラ 和田竜二 15

 
 
安西先生「君たちは強い・・・・・・。」
 
安西先生ならそう言うだろうね
何と言っても3歳馬の最強を決めるレースのようなものですからね
若き実力のある競走馬揃い、競馬のインターハイです
 
流川「1つ教えてやるぜ、競馬は算数じゃねぇ」
 
天才ルーキーがそう申しております笑
この顔ぶれでどの馬が人気なのか
 
まずは人気馬から振り返ってみましょう。
 
 

単勝オッズ1.5倍と圧倒的人気を獲得したのが武豊騎手が騎乗するりエアスピネルでしたね。新馬戦とデイリー杯2歳ステークスで圧勝してからの参戦でしたので皆さんも支持してた人は多かったのではないでしょうか。実力的にも注目の競走馬ですよね。
 
 

単勝2番人気がリオンディーズでした。前走新馬戦では上りタイム最速での勝利で2戦目にしてGⅠ参戦です。鞍上は岩田康誠騎手からM.デムーロ騎手に乗り替わっています。デビュー2戦目ですがこの競走馬の能力の高さには注目してた人が多かったのではないでしょうか。堂々の2番人気でした。
 
 

そして3番人気ですがシュウジでしたね。単勝オッズが10倍以下は3番人気まででした。デビューしてから新馬戦、中京2歳ステークス、小倉2歳ステークスと全て1番人気1着と勝利を収めて前走のデイリー杯2歳ステークスではエアスピネルに敗れ2着となってしまいました。しかしながら、勝利したレースでは強い勝ち方をしてきてる競走馬なので注目してた人は多かったのでしょうね。
 
 
4番人気以降はボールライトニング・イモータル・ショウナンライズという人気順でした。
では次に各競走馬の前情報を振り返ってみよう。
 
 

ここまで2戦して2連勝してる競走馬で前走デイリー杯2歳ステークスでは文句なしの完勝をみせてくれたのはよかったが、とはいえ今回でデビューしてからまだ3戦目。単勝オッズ1倍台の人気はやや被り過ぎではなかったでしょうかね。鞍上が武豊騎手というのも人気に一役買ったのかもですね。
 
 

確かに新馬戦では他馬とはまったく違う走りであっさり勝利を飾ったとは言え、デビューして2戦目でのGⅠレースで2番人気は正直どうなのだろうかと思いました。血統も悪くなく能力を出しきれれば上位は当然狙えるだけのものは持ってますね。
 
 

デビュー後、破竹の勢いで3連勝しましたが前走のデイリー杯2歳ステークスでは2着と敗れ、レース内容もエアスピネルにまったく歯が立たなかった。実績は十分にある競走馬だけに最有力と考えてる人も多かったみたいですね
 
 

4戦して全て3着以内と成果を出している競走馬でした。前走が京王杯2歳ステークス組で前走は展開的に厳しかったですがなんとか3着まで追い上げて勝負根性をみませました。常に成果を出しているだけにそこそこ好勝負できるのではと言われていましたね。
 
 
前情報でも推されているだけあって凄い人気となっていますね。
とにかくこれはと思う競走馬は全て・・・
 
「要チェックや」
 
相田彦一のチェックは自称大阪一
その位の勢いでチェック!
だがチェックしまくって大きいのを当てて
稼いでやるって思ってるそこの諸君
 
「お前なぁんか勘違いしとりゃせんか?」
「お前の為に競馬があるんじゃねぇ、競馬の為にお前はいるんだ!!」
 
ホワイトヘアードデビルよりある意味酷な養分になれ発言!笑
それでは養分の皆さんとレースの展開を見ていきましょう。
 
「さぁ、いこうか」
 
陵南の天才エース仙道の貫禄の名セリフで開始しましょう!
 
 

各馬一斉にスタート!内枠数頭が一斉に飛び出します。
その中でも松山騎手騎乗の5.ウインオスカーが逃げます。
続くのは2.ショウナンライズと3.アドマイヤモラール。
 
序盤の直線では3頭が大きくレースを引っ張り
そこからやや離れて後続の集団という形。
ここまでの展開ではあまり見ない展開ですね
先頭とは離れた次の集団には12シュウジや9.ボールライトニング、11.エアスピネルがいます
 
「まだあわてるような時間じゃない」
 
冷静沈着の仙道ならじっくり状況を見守るでしょう!
数頭ずつが固まった形で第三コーナーへと突入します。
この時点での順番は以下の通り
 
 
5-2-3-12-1-6-9-11-14-7-13-8-10-16-4-15

 
 
テンのハロンのタイムは34.7
去年のレースとの比較-0.2
ここまでは去年よりもやや速いペース
 
コーナーに入り第三コーナーを抜けると
後続もどんどん詰めてきて先頭との距離もなくなります。
 
そのまま第四コーナーへと向かいます。
この時点での順番は以下の通り
 
 
5-2-3-12-9-11-13-1-6-14-7-8-10-16-4-15

 
 
若干の順位の変動はあったものの
さほど動きはないまま最終第四コーナーを抜け直線へ入ります。
 
直線に入ってすぐに内から岩田騎手騎乗の12.シュウジが
中央辺りからは一番人気の武豊騎手騎乗11.エアスピネルが飛び出します。
 
さらにその外からは二番人気のデムーロ騎手騎乗の15.リオンディーズが前に出る
しかし12.シュウジは二頭にはついていけず…
人気馬同士の一騎討ちとなります。
 
「諦めたらそこで試合終了ですよ」
 
安西先生の名言ですが
これは二頭の脚が凄すぎる!
後続では並べる競走馬はいません。
 
「アンビリーバブルや!」
 
強いていうなら直線時後方にいた4.コパノディール
一瞬結構良い伸びを見せるんですが前に抜け出るスペースがない!
抜けられたならあるいは!?
 
しかし
あの時、スティール出来ていたら…
あの時、リバウンドさえ取れていたら…
あの時、3Pシュートが決まっていたら…
 
そんな事を言っても仕方がないのが勝負の世界!
 
二頭による一騎討ちは15.リオンディーズに軍配があがり
第67回 朝日杯フューチュリティステークスを制しました。
 
上がり3ハロンのタイムは34.4
去年のレースとの比較-0.5
去年よりやや速いタイムでした
 
 
第67回 朝日杯フューチュリティステークスGⅠ 確定順位は以下の通りです
  
 

着順 馬番 馬名 騎手 人気
1 15 リオンディーズ M.デムーロ 2
2 11 エアスピネル 武豊 1
3 13 シャドウアプローチ 中谷雄太 11
4 6 ユウチェンジ 川田将雅 10
5 12 シュウジ 岩田康誠 3
6 8 ツーエムレジェンド 太宰啓介 13
7 10 タイセイサミット A.アッゼニ 8
8 3 アドマイヤモラール 田辺裕信 9
9 7 イモータル 武幸四郎 5
10 4 コパノディール 小牧太 14
11 9 ボールライトニング 蛯名正義 4
12 14 ハレルヤボーイ 浜中俊 7
13 16 スリラーインマニラ 和田竜二 15
14 2 ショウナンライズ 池添謙一 6
15 1 サイモンゼーレ 幸英明 16
16 5 ウインオスカー 松山弘平 12

 

単勝 15 590円 2番人気
複勝 15 180円 2番人気
11 110円 1番人気
13 780円 11番人気
枠連 6-8 460円 1番人気
馬連 11-15 520円 1番人気
ワイド 11-15 260円 1番人気
13-15 5,170円 44番人気
11-13 1,610円 19番人気
馬単 15-11 1,340円 5番人気
3連複 11-13-15 8,160円 27番人気
3連単 15-11-13 38,560円 117番人気

 
 
まさに海南のような一強一番人気でしたが
11.エアスピネル負けてしまいましたねぇ。
 
ん?リオンディーズが勝つと思っていた?
あーでこーであーだから?…ふむふむ
 
桜木風に言うならば
 
「おめーら競馬かぶれの常識はオレには通用しねえ、シロートだからよ!!」
 
ふふっ笑
 
読者の諸君で当てた方はいないとは思うが・・
もし当てた人がいるのであれば
 
その馬券…
「パス…パス…パーーーーーーースッo(*’o’*)o ウオオォォォォ!!」
・・・
・・・・・・
 
さぁ、整列だ

 
 
 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事