結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

トウショウボーイ【殿堂入り】

トウショウボーイ【殿堂入り】 イラスト
 
 

馬名 トウショウボーイ殿堂入り
生誕 1973年4月15日
性別
毛色 鹿毛
血統(父) テスコボーイ
血統(母) ソシアルバターフライ
生涯成績(中央) 15戦10勝
生涯成績(地方)
獲得賞金 2億8077万4800円
主な勝鞍 有馬記念
馬主 トウショウ産業
説明

トウショウボーイは日本の競走馬である。1970年代半ばにテンポイント、グリーングラスと共に「TTG時代」を作り、「天馬」と称された。主な勝ち鞍は皐月賞、有馬記念、宝塚記念など。1976年度優駿賞年度代表馬および最優秀4歳牡馬。競走馬を引退した後に種牡馬としても大きな成功を収め、三冠馬ミスターシービーをはじめ7頭のGI級競走優勝馬を輩出。特に中小生産者に絶大な信頼を寄せられ、「お助けボーイ」と呼ばれた。1984年、JRA顕彰馬に選出。

出典:wikipedia

 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事