結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

マックスビューティ

マックスビューティ 競争馬イラスト
 
 

馬名 マックスビューティ
生誕 1984年5月3日
性別
毛色 鹿毛
血統(父) ブレイヴェストローマン
血統(母) フジタカレディ
生涯成績(中央) 19戦10勝
生涯成績(地方)
獲得賞金 3億4150万4300円
主な勝鞍 優駿牝馬(オークス)
馬主 田所祐
説明

マックスビューティ(1984年5月3日 – 2002年2月27日)は日本の競走馬、繁殖牝馬。1986年に中央競馬でデビュー。1987年初頭より連勝をはじめ、牝馬クラシック競走の桜花賞、優駿牝馬(オークス)を含む8連勝を遂げる。秋には史上2頭目の牝馬三冠達成が確実視されたが2着と敗れ、三冠を逃した。以後は低迷し、1勝を加えたのみで引退。通算19戦10勝。その馬名から「究極の美女」とも称された。

出典:wikipedia

 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事