結果に至った展開を知れば百戦危うからず。競馬予想に必要なデータを結果を考察する事で導き出す。

ダイワスカーレット

ダイワスカーレット 競争馬イラスト
 
 

馬名 ダイワスカーレット
生誕 2004年5月13日
性別
毛色 栗毛
血統(父) アグネスタキオン
血統(母) スカーレットブーケ
生涯成績(中央) 12戦8勝
生涯成績(地方)
獲得賞金 7億8668万5000円
主な勝鞍 有馬記念
馬主 大城敬三・吉田照哉
説明

ダイワスカーレット (英: Daiwa Scarlet) は日本の元競走馬、繁殖牝馬である。2007年の桜花賞、秋華賞、エリザベス女王杯、2008年の有馬記念に勝利している。同世代のウオッカと激しい争いを繰り広げ、ともに牝馬ながら牡馬とも互角以上に渡り合った。デビュー戦から引退まで12戦8勝・2着4回とすべての出走レースで連対を果たした。デビューから引退までの12戦連続連対はJRA所属の牝馬としては最多記録となっている(最多記録は19戦連対のシンザン)。

出典:wikipedia

 

この記事へのコメント

名前
コメント

記事VIEWランキング

競馬関連記事